北村匠海、遠距離恋愛経てプロポーズ「震えて言葉が詰まるほどでした」

TV 公開日:2020/09/11 17
この記事を
クリップ

北村匠海と石井杏奈が出演する日本たばこ産業株式会の企業広告 『想うた』シリーズの最新作「夫婦を想う」篇が9月11日(金)から全国で放映開始する。



シリーズ開始から3年目となる企業広告『想うた』シリーズは、「違うから、人は人を想う」をテーマに展開している。第6弾となる本作で描くのは「夫婦」。以前、同シリーズで遠距離恋愛中のカップルを演じた、北村匠海が本作も主人公の村上優人役を演じ、その恋人役を演じた石井杏奈も引き続き出演している。

本作では、石井演じる二宮遙が、北村演じる村上優人からのプロポーズを受けて、二人は結婚。恋人から夫婦として、新婚生活をスタートさせる。お互いのことを何でも知っているつもりでも、一緒に暮らしていると多くの違いがあることに気づく二人。ぶつかったり、すれ違ったりしながらも、違いがあるからこそ認め合い、補い合うことで、心豊かな日々を歩んでいけるというストーリーによって、想い合うことの大切さを伝える。




また、『想うた』スペシャルサイト限定で、プロポーズのシーンなどを描いたWEB限定スペシャルムービーも公開される。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 25件)