満島真之介&鈴鹿央士が共演、ドラマ『カレーの唄。』場面写真解禁 海外でも配信

TV 公開日:2020/09/10 2
この記事を
クリップ

満島真之介が連続ドラマ初主演を務め、鈴鹿央士、森口瑤子、出口夏希が共演する、連続ドラマ『カレーの唄。』が、10月1日(木)より配信・放送スタートすることが決定した。

山﨑佐保子オリジナル脚本による「カレーの唄。」は、カレーをテーマに人々の絆を描いたハートウォーミングドラマ。満島演じるお金も住む家もない主人公・陽一郎が、登場人物たちとオススメのカレーを一緒に食べながら、交流を深めていく。内気な大学生・二汰役を鈴鹿央士、不動産屋経営者・薫子役を森口瑤子、二汰と同じ大学生・まどか役を出口夏希が演じ、都内有名店や隠れた名店の他、ハウス食品と共同開発したレシピのカレーやココイチなど、毎話違う種類のカレーが劇中に登場する。

連続ドラマ『カレーの唄。』は、10月1日(木)より、ひかりTV、dTVチャンネルにて順次配信、10月10日(土)より、BS12トゥエルビにて放送。さらに、海外でも、アジア9つの国と地域での配信・放送が決定した。本作の国内配信・放送日と海外展開の決定に際し、主演・満島真之介からのコメントと、予告編、場面写真が解禁された。

【写真】ほかの写真を見る

<主演・満島真之介 コメント>
「カレーの唄。」が海を渡り、スパイスの香りのように風に乗って世界へと飛び立ちます。日本とは異なるアジアのカレー文化にどういう刺激をもたらすのか、今からワクワクが止まりません。この作品を通して、それぞれの国との心の距離が近づき、人種や文化を越えて愛されることを願ってます。

■『カレーの唄。』
10月1日(木)より、ひかりTV、dTVチャンネルにて順次配信!
10月10日(土)より、BS12トゥエルビにて放送!
出演:満島真之介 鈴鹿央士 出口夏希/森口瑤子
(C)2020「カレーの唄。」製作委員会

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)