江野沢愛美、“全話ベッドでのキスシーン”があるドラマ出演に驚きと期待の声

TV 公開日:2020/09/08 6
この記事を
クリップ

7日、ファッション雑誌『non-no』(集英社)専属モデルの江野沢愛美(えのさわ・まなみ)が26日(土)からABEMAにて放送開始の番組『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss On The Bed~』(以下「ドラ恋」)に出演することが明かになった。


「ドラ恋」は、若手俳優が毎話キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら、本当の恋をしていく姿を追いかける番組。番組内の恋愛ドラマで主演を演じられるのは、選ばれた男女1組だけ。新シーズンでは “ベッドの上で起こる男女の恋物語”というテーマで “全話ベッドでのキスシーン”という本格的な恋愛ドラマの制作にメンバーが挑戦する。


江野沢は自身のInstagramにて「新シリーズのドラ恋でます!ドラ恋メンバーです!長らくこのお仕事をしてきてこんな経験は最初で最後かと思います。出ることで皆さんが喜ばなかったら、、と不安でしたが2020年は皆さんの前で経験のしたことない事で驚いたり楽しんで欲しくて私の意思で参加を決めさせてもらいました。驚かせていたらごめんなさい。メンバーが本当に明るくて優しくてこのメンバーに出会えた事だけでもわたしには今後の財産です!本当に楽しく共同生活をしていてそこも是非楽しんでほしいです!私の本気で向かっているお芝居と恋愛、そして人間関係もこれから寒くなる季節までどうか優しく温かく見守ってやってください!皆さんの毎週土曜が楽しみになるよう自分らしく、私達らしく頑張ります!」と、ドラ恋に出演することを発表。ファンを楽しませたい、という思いから自らの意志で参加を決意したことについても述べた。


今回のドラ恋では、“ベッドの上で起こる男女の恋物語”がテーマとなるため、“全話ベッドでのキスシーン”がある。そのためファンからは「まなみのキスシーン見れちゃうの!楽しみです!」「すごーい!おめでとー!!でも直視できないかもしれない」「な!ん!と!楽しみですけどお相手に嫉妬しちゃいそうなくらいです、でもとっても楽しみです!」など、出演に対する驚きや喜び、江野沢の新しい一面に期待する声などが多く寄せられ、SNSでは大きな反響が沸き起こっている。多くの注目が集まる江野沢の演技と、恋の行方に注目だ。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)