朝ドラ『エール』最終回は11月28日に、次期『おちょやん』は11月30日スタート

TV 公開日:2020/09/08 9
この記事を
クリップ

俳優の窪田正孝が主演を務めるNHKの連続テレビ小説『エール』の今後の放送日程が発表された。



当初全130回(26週)放送、最終回は9月26日(土)の放送を予定していたが、いまだ続く新型コロナウイルス感染拡大の影響に伴い、全120回(24週)放送、最終回は11月28日(土)に変更し、放送されることが発表された。本編の最終回は11月27日(金)で、28日(土)は最終週の振り返り放送となる。


『エール』は6月27日に放送された第13週『スター発掘オーディション! 』を最後に、約2か月半放送休止となっており、 9月14日(月)より放送を再開する。


『エール』の放送日程見直しに伴い、次期連続テレビ小説『おちょやん』の放送は、11月30日(月)に決定。全体の放送回数は、現段階において未定とのこと。


※本記事は掲載時点の情報です。