若月佑美、初のウェディングドレス姿「将来ティアラは是非付けたい」

TV 公開日:2020/08/27 8
この記事を
クリップ

動画配信サービス「Paravi(パラビ)」では、TBS火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』と、そのParaviオリジナルストーリー「私の部下のハルトくん」を独占配信中。

オリジナルストーリーの主演を務めるのは、『私の家政夫ナギサさん』で瀬川遙人を演じる眞栄田郷敦。本編の主人公・相原メイ(多部未華子)が働く製薬会社に新入社員としてやってきた遙人は、効率主義で保守的な若者。メイ曰く「全く理解できないスーパー新人類」。そんなイマドキ男子の遙人くんが一人前の社会人になるまでを見守る、プチ成長物語だ。イマドキ新入社員ならではの悩みや葛藤、恋愛事情が盛りだくさん。遙人や先輩社員・天馬あかり(若月佑美)のはっちゃけぶりも見どころとなっている。


いよいよ9月1日(火)よる10時に最終回を迎える『私の家政夫ナギサさん』。放送終了後から配信するParaviオリジナルストーリー「私の部下のハルトくん」も同じく最終回となる。天保山製薬・横浜支店での研修期間を終えた遙人。最終話「今夜、万薬の長で」では、本編では届けきれなかった送別会の二次会のエピソードが描かれる。

第7話「僕はまだ本気出してないだけ」で高校時代のコスプレ姿を暴露されてしまった天馬。最終話ではなんとウェディングドレス姿に。怒ったり酔っぱらったりと毎話コミカルな演技を見せている若月佑美。ウェディングドレスを着るのは今回が初めて。要注目だ。

お互いを意識しているような素振りを見せつつ、なかなか進展しなかった遙人と天馬の恋愛模様。8話「ヲタクに恋は難しい!」では、ゲスト出演した瀬戸康史演じるアーノルド製薬の田所優太が遙人の好きな人だと天馬が勘違いする場面も。果たして2人は恋の行方はどうなるのか…?そしてなぜ天馬はウェディングドレス姿なのか?

9月1日(火)23時12分より配信スタートする「わたハル」最終話は見逃せない展開となっている。配信をお楽しみに。


<若月佑美コメント>
―ウェディングドレスを着てみての感想は?
日々の生活の中でドレスを着る瞬間なんてなかなか無いのでとてもわくわくしました。特に真っ白なドレスは凛として清くてとても素敵でした!将来ティアラは是非付けたいと思いました。笑

<最終話あらすじ>
飲み会の2次会の席で、堀江(岡部大)は突然、合コンの定番“王様ゲーム”を始めようとする。実は、遙人(眞栄田郷敦)と天馬(若月佑美)の距離を縮めようとする作戦だった。それを知った薫(高橋メアリージュン)も乗り気になり、“王様ゲーム”を知らない遙人を言いくるめてついにゲームがスタート!途中、なぜか薫と堀江の距離が縮まる!?という予想外の展開になるが、ついに堀江が王様の権利を獲得。堀江はここぞとばかりに遙人と天馬にキスするよう命令する!2人はこの強引な命令に従うのか? 2人の恋の行方は…?




■Paraviオリジナルストーリー「私の部下のハルトくん」
[配信日時]火曜『私の家政夫ナギサさん』放送終了後に配信開始
(最終話「今夜、万薬の長で」は9月1日(火) 23時12分配信開始)
[出演者]眞栄田郷敦 岡部大(ハナコ) 若月佑美 夏子 りんごちゃん

■火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』
[放送日時]火曜よる10時放送
[出演者]
多部未華子 瀬戸康史 眞栄田郷敦 高橋メアリージュン 宮尾俊太郎 平山佑介 水澤紳吾 岡部大(ハナコ) 若月佑美 飯尾和樹(ずん) 夏子/富田靖子/草刈民代 趣里/大森南朋
(C)TBSスパークル/TBS

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)