阿部寛、山田孝之の彫像をつくったと嬉しそうに告げるが…

TV 公開日:2020/08/21 5
この記事を
クリップ

俳優の阿部寛と山田孝之が、フードデリバリーサービス「Uber Eats」の新テレビCM「トレーニング篇」「彫像篇」「Tシャツ篇」に出演、8月21日(金)よりオンエアを開始する。



これまで共演経験がなく本CMが待望の初共演となり、互いに共演を心待ちにしていた2人。山田は“阿部のアドリブが楽しみ”と撮影に臨んでいた。そんな2人の夢の初共演の舞台となるのは、阿部のトレーニングルーム。それぞれ、トレーニング後に食べる夕飯をUber Eatsでオーダーする。

「トレーニング篇」では、役作りのために熱心に腕のトレーニングに勤しむ阿部。対する山田は、黙々と指のトレーニングをするも、目的は役作りではなく…!?「彫像篇」では、阿部にそっくりな彫像が登場。出来栄えにご満悦な阿部は、嬉しそうに山田の彫像もつくったと告げるも、山田に“いらないです”と断られてしまう。「Tシャツ篇」では、山田はNOトレーニング。マッチョな筋肉がプリントされたTシャツを着用し、これさえ着ていれば筋肉をつけなくても、引きの撮影でマッチョに見える算段を阿部に明かす。コミカルな内容を絶妙なストイックさで演じる2人の表現力と、初共演とは思えない息の良さで、ユーモアたっぷりなCMとなっている。



また、メイキング映像も併せて公開された。阿部、山田は、今回が初共演ということもあり、お互いを探りながら撮影がスタート。徐々に撮影が進むに連れ、緊張感もほぐれ良い距離感で撮影を進める2人。ダンベルを持っているシーンで、阿部は重さのあまりセリフを言い間違えてしまう珍しい一面も。撮影後半は、コミカルなアドリブをしかけ合いながら、お互いの演技を引き出し合う2人の絶妙な間をご覧いただける。普段見ることのできない阿部、山田の素顔が垣間見ることができるメイキングとなっている。

さらに、WEB限定動画がUber Eats公式YouTubeにて順次公開される。WEB限定動画の撮影では、一問一答ビリヤード対決に挑戦。お互いに1球うつごとに、相手に一問一答をなげかける。阿部からの“今日撮影した食べ物の中で何が1番好きか”という質問に対して、山田は「沖縄生まれなので、タコライス」と回答。カレー好きだという阿部は、最近自宅で10連続でカレーを食べたとお互いの食事情を明かしていた。また、阿部は山田の顔の筋肉が絶妙とご満悦のご様子だった。

交互に質問をして5秒以内に答えられなければベンチディップス5回という、二者択一の戦いにも挑戦。阿部は過去に棒々鶏(バンバンジー)が読めず恥ずかしい経験があるとか…。ランダムに引き当てる質問に時折困りながらも、挑戦する2人の姿をご覧いただける。好きなものを瞬時に選択するスピード二択にも挑戦した2人。スムーズに回答しているように見え、実は適当な回答や本意ではない回答をしてしまったようだが、さすが役者の2人。本人の申告なしでは、どれが誤った回答か見分けるのが至難の技となっている。



■Uber Eats新テレビCM「トレーニング篇」「彫像篇」「Tシャツ篇」

8月21日(金)オンエア開始


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 24件)