『親バカ青春白書』ドラマの結末と同じ事態、実はすでに現実で…

TV 公開日:2020/08/17 4
この記事を
クリップ

8月23日(日)に第4話が放送される『親バカ青春白書』。略して「オヤハル」。日曜日に放送された「オヤハル第3話」のエンディング。内容は、底辺ユーチューバーで、フォロワー数が20人しかいないネゴロ(戸塚純貴)の動画が、なんと急上昇ランク1位に昇りつめ、なおかつ再生回数も103万回を越えるという内容だった。


実は、「まぐろやネゴロTV」というチャンネルは、実際にも存在しており、視聴者もTVドラマの中だけでなく、いつでもスマホやPCでネゴロの動画を楽しめる仕掛けになっている。


また、第3話では、実際にドラマで放送された2本の「フラれ動画」が、ドラマの放送とリアルタイムでYouTubeでも公開になった。視聴者からは「ドラマを見てまさかと思ってきたら、アップしてて驚き。メイキングを見ているみたいで新鮮。」、「この一連の流れをノーカットで見れる!」、「ドラマとは違うアングルで見れるの最高!」など、多くの声が上がった。


実はドラマの結末を予想させる事態が現実にも起こっていた。3話の冒頭で放送されたネゴロの「ダンスサークルに潜入動画」。今田美桜演じる寛子たちのダンスシーンを、段ボールの中から隠れて撮影していた動画だ。14日の金曜日にYouTubeにひっそりと公開されたのだが、金曜日から土曜日にかけて急上昇1位になり、動画再生回数もすぐに100万回再生を突破。この動画は、すでに200万回再生を越えている。(8月17日現在)寛子(今田美桜)のダンスがキレッキレで評判が良かったこともあり、SNSでも瞬く間に拡散された。

【画像】寛子(今田美桜)のキレキレダンスシーン

ドラマの結末と同じことが、事前に現実になっていたことを受けて、ドラマの放送後に、視聴者からは「現実で、ドラマより先に急上昇1位!」、「急上昇1位、初めてじゃないし爆」などの声が上がった。


また、ハタケ(中川大志)が撮影したフラレ動画、「フラれ動画/『右の拳』にかけた想い・・・」編が、17日(月)に急上昇1位に。ネゴロTVとしては、2本目の急上昇1位となった。またさくら(永野芽郁)にネゴロが告白した「ミスコンで公開告白!!」編は、急上昇5位にランクイン。(17日14時現在)現実がドラマの世界とリンクし始めた今後の「まぐろやネゴロTV」に注目しよう。



日本テレビ系 新・日曜ドラマ「親バカ青春白書」
毎週日曜よる10時30分~11時25分
出演:ムロツヨシ 永野芽郁 中川大志 今田美桜 戸塚純貴 小野花梨 谷口翔太/濱田めぐみ 野間口徹 新垣結衣

(C)日本テレビ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)