GENERATIONS、THE RAMPAGEらJr.EXILEが『週刊EXILE』番組ナビゲーター就任

TV 公開日:2020/08/15 4
この記事を
クリップ

今年、放送10周年を迎えたTBS系『週刊EXILE』(毎週月曜、深夜1時28分から)の番組ナビゲーターにGENERATIONS、THE RAMPAGE、FANTASTICS、BALLISTIK BOYZの4組によるJr.EXILEが就任したことが発表された。



2010年に放送を開始した「週刊EXILE」は、LDH所属アーティストの活動に密着した映像のほか、ライブの舞台裏などの貴重映像やLDHの最新情報などを発信している音楽情報番組。番組開始当初はEXILEの松本利夫、MAKIDAI、ÜSAらがMCとして番組のナビゲーターを務めていたが、現在はナレーションによって番組を進行している。

そこで、番組10周年を記念した特別企画として番組ナビゲーターが復活。LDHアーティストの最新情報やそれぞれの活動に対する想いなどをJr.EXILEのメンバーが直接、視聴者にお届けする。


初回となる8月17日放送のナビゲーターには、白濱亜嵐(GENERATIONS)、陣(THE RAMPAGE)、中島颯太(FANTASTICS)、砂田将宏(BALLISTIK BOYZ)の4名がとして登場。番組ナビゲーターに就任した経緯や意気込みのほか、Jr.EXILE各グループの紹介やナビーゲータとして「週刊EXILE」でやってみたい企画などについて、グループの垣根を超えたトークを繰り広げる。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)