LiSA、ドラマ『13(サーティーン)』主題歌リリックビデオをプレミア公開

TV 公開日:2020/08/08 5
この記事を
クリップ

2019年の大晦日、『第70回NHK紅白歌合戦』に初出場し、昨年リリースしたTVアニメ『鬼滅の刃』オープニングテーマ最新シングル『紅蓮華』が日本レコード協会の2020年6月度ダウンロード配信認定にて、ついに100万DL突破につきミリオン認定となったLiSA。


『紅蓮華』は昨年4月のフル配信開始直後から大注目され、各配信ストアにて配信がスタートするやいなや、数々のデイリーチャートを席巻、配信デイリーチャートにて、38冠を達成!今年5月に発表された5/4付オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキングでも返り咲き1位を獲得するなど、ロングヒットを記録。発売から1年以上経った今でもなおその勢いを落とさず愛され続けており、シングルの売上は10万枚を突破(※1)、配信のダウンロード数(※2)ではミリオンを達成。各サブスクリプションサービスでの『紅蓮華』のストリーミング再生数は日本国内で1億回(※3)を記録!Billboard JAPANアニメチャート“JAPAN Hot Animation”では16週連続1位を記録し、本チャートの歴代連続首位最多獲得楽曲のトップに立ち、まさに2019年発のアニソンシーンを代表する1曲となりった。


YouTubeにて公開されている『紅蓮華』のミュージッククリップも4,800万再生を突破し、LiSAのオフィシャルYouTubeチャンネルの登録者数は100万人を突破、チャンネル登録者数でもミリオン達成となった。


そんな『紅蓮華』旋風吹き荒れる中、LiSA初のドラマタイアップとなる新曲『愛錠』を発表。8/1(土)から、東海テレビ・フジテレビ系全国ネットで毎週土曜日23:40-24:35に放送中の“オトナの土ドラ”シリーズ第28弾『13(サーティーン)』の主題歌としてオンエアされるや否や、LiSAが放つダークバラードがWEB上で話題沸騰。そしてその新曲『愛錠』のリリックビデオが、急遽8/8の第2話放送直前の23時から、YouTubeにてプレミア公開された。『愛錠』の歌詞の世界にどっぷり浸らせるリリックビデオ、是非期待してほしい。


ドラマ『13(サーティーン)』は、イギリスでブームを巻き起こした BBCの人気ドラマをリメイクした作品!不条理な現実と、連鎖する事件のはざまで揺れ動く人々を描く、衝撃のクライムサスペンスです。8/1(土)から8/22(土)までの毎週土曜日全4回の放送となるのでお楽しみに。さらに、新曲『愛錠』は8/17(月)よりダウンロードフル配信&ストリーミング配信も決定した。LiSAが新たに見せる『愛錠』の世界に期待したい。


<ドラマ「13」主題歌『愛錠』担当 LiSA コメント>

初めてのドラマの主題歌を担当させていただくことになり、とても嬉しいです。そしてすごくドキドキしています。

様々な愛情が絡まるこの物語を読みながら、私の中で「愛錠」という言葉が出来上がりました。本編の気持ちからそのまま曲に入り込めるようなダークバラードに仕上げました。

作品と共にお楽しみいただけますように。



※1 5/4付オリコン週間シングルランキング ※2 2020年6月度 日本レコード協会 ダウンロード配信認定にて発表

※3 Billboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs” による記録

※4 Billboard JAPANアニメチャート“JAPAN Hot Animation” による記録

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ