綾野剛&星野源『MIU404』ガマさん(小日向文世)が8話に再登場

TV 公開日:2020/08/07 17
この記事を
クリップ

TBSで放送中の、綾野剛と星野源がW主演を務める金曜ドラマ『MIU404』(毎週金曜よる10時~10時54分)。8月14日(金)放送の第8話に、伊吹の恩人である“ガマさん”こと蒲郡慈生(小日向文世)が再び登場する。


ガマさんは、第2話で伊吹(綾野剛)が志摩(星野源)に「一人だけ信じてくれる人がいたんだ…」と話し、第5話で登場。ガマさんと居酒屋で語るシーンでは「最初に俺を信じてくれた」「フラフラフラフラしてたのをまっすぐ走れるようにしてくれた」「刑事になって、俺の師匠は後にも先にもガマさんだけ」と話していた。ガマさんが伊吹の過去にどんなふうに関わっているのかは定かでないが、再登場に注目が集まる。


また、ガマさんを演じる小日向文世は、綾野剛が共演を熱望していた俳優。撮影時には綾野が緊張しながらも少年のような笑顔を浮かべていたという。そんな二人が今度はどんな芝居を見せるのか興味深い。


第8話では、胸をめった刺しにされ、両手の人差し指、中指、薬指が切り落とされた死体が山中で発見される。今回の被害者に前科があり、当時その事件を担当していたのが蒲郡だったことから、伊吹と志摩が捜査協力を依頼する。蒲郡から得た情報を頼りに犯人を追うが・・・


果たして、伊吹と志摩は連続猟奇殺人事件を解決できるのか。ますます目が離せない第8話の放送は、8月14日(金)よる10時から。


▼関連記事



■金曜ドラマ『MIU404』
第8話:8月14日(金)よる10:00~10:54

(C)TBS

※本記事は掲載時点の情報です。