球児たちの特別な夏、STU48甲斐心愛が同世代の目線で送る特番放送

TV 公開日:2020/08/07 8
この記事を
クリップ

新型コロナウイルス感染拡大の影響は、 高校野球にも及んだ。 


夏の地区大会、さらに甲子園大会までもが中止に。 こうした中、関係者の尽力もあり、広島独自大会開催が決定。90 校 88 チームがエントリーした。 


4回戦までは2時間で試合終了、原則無観客など、いつもと違う球児たちの夏の戦い。 それでも、球児たちはひたむきに白球を追い、 3年生は最後の夏に挑んだ。 こうした、球児たちの夏の記録と記憶を、 特別番組『夏詩2020~ぼくらのキセキ~』(広島ホームテレビ)と題して放送する。 


昨年に引き続き、番組進行役として STU48 甲斐心愛が登場。 現役高校生であり、同世代の目線から 球児たちの熱戦を伝えてもらう。 



夏季広島県高校野球大会特別番組

「夏詩2020~ぼくらのキセキ~」

8月16日(日)10:00~


ⒸSTU

※本記事は掲載時点の情報です。