あいみょん×水卜麻美 ライブハウスでトークセッション、まだ世に出ていない“幻の曲”とは?

TV 公開日:2020/08/07 7
この記事を
クリップ

『スッキリ』では、8月10日(月)週は「豪華!夏休みスペシャルウィーク」と題してMC3人(加藤浩次・近藤春菜・水卜麻美)によるロケ企画を放送する。

初日12日(水)は、水卜麻美が人気アーティスト あいみょんに単独インタビューした模様を放送する。都内近郊はもちろん、地方のライブ会場にまで足を運ぶほど「大のあいみょんファン」という水卜。今回、2人は、あいみょんが“思い出の地”と語る渋谷のライブハウスで対面。水卜はあいみょんの音楽のルーツに迫る。

舞台は、渋谷・道玄坂にある老舗ライブハウス「La.mama(ラママ)」。あいみょんはブレイク前、地元・兵庫からここに通ってライブをしていたという。壁に貼ってあるステージパスを見ながらデビュー当時の思い出をふり返った。

9月9日に3枚目のアルバム『おいしいパスタがあると聞いて』をリリースするあいみょん。ヒットシングル『ハルノヒ』や『裸の心』などに加え、新曲も含めた全12曲が収録される。インタビューではそのアルバム制作の裏側をはじめ、ヒット曲誕生の知られざるエピソードも告白。そして水卜だけに明かした、まだ世に出ていない“幻の曲”とは?ライブハウスでの2人のセッション、お見逃しなく。

(C)日本テレビ


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)