川口春奈、玉木宏の妻でバリバリのキャリアウーマンに『極主夫道』出演決定

TV 公開日:2020/07/30 8
この記事を
クリップ

女優の川口春奈が、2020年10月スタート日本テレビ系新日曜ドラマ『極主夫道』に出演することが発表された。



本作は、「全国書店員が選んだおすすめコミック2019第2位!」累計250万部を突破し、“面白すぎる”と話題沸騰のコミック『極主夫道』(新潮社「くらげバンチ」連載中)をドラマ化。裏社会に数々の伝説を残した最凶の極道、“不死身の龍”。そんな彼が極道から足を洗い、選んだ道は――なんと「専業主夫」だった、という仁義なきヒューマン任侠コメディ。

“龍”役を演じるのは、俳優の玉木宏。そして、この度、“龍”の妻の美久役に、川口春奈の出演が決定した。大河ドラマで強く賢い女性を演じ、さらなる進化を遂げた女優川口春奈が、民放ドラマに戻ってくる。専業主夫になった伝説の極道“不死身の龍”の妻として、エプロンに着替え専業主夫に命をかける伝説の元極道と、思わず笑えてしまうようなやりとりを繰り広げる。



<川口春奈 コメント>

――ドラマの出演が決まったときは?

原作を読んで何も考えずにスラスラ読めてフッと笑ってしまう場面やほっこりする場面が多くて、こんなときにこそ、こういうドラマを作れること、携われることを嬉しく思います。

――原作を読まれて、川口春奈さんが演じられる美久役は、どんな感想をもたれましたか?こんな風に演じてみたいなど、役作りへの意気込みお聞かせください。

バリバリのキャリアウーマンだけど、アニメ好きな一面もあったりと、いろんな顔を持っているのかなと思います。旦那さんとのシュールなシーンは個人的に楽しみなので、ツッコミを入れたり呆れたりしながら、楽しくやっていけたらと思います。

――元極道の専業主夫を演じられる玉木宏さんとの共演、楽しみにしている点などありましたら、お願いいたします。

今から、玉木さんの龍がとても楽しみでワクワクしてます。二人でお出かけしたり、お家でのシーンも楽しみです。

――視聴者のみなさんへのメッセージお願いします。

これからの撮影がとても楽しみです。ご家族でどうかたくさん笑って楽しく観てもらえるドラマになれば幸いです。


<中山喬詞プロデューサーコメント>

伝説の元極道で今は専業主夫という風変わりな夫の妻でありながら龍にも負けないくらい個性的でパワフルな美久。そんなある意味“最強の妻”を今最も勢いのある女優さんの1人である川口さんに演じていただくことができ、期待感しかありません。エネルギッシュで仕事も有能なのに、家事はからっきしダメで茶目っ気たっぷりな女性。でも物事の本質をきちんと見極め、芯がブレない凛としたまっすぐな奥さん。似た者同士な所もありながら、真逆な所もある年の差夫婦のコミカルなやりとりに今からワクワクしています。
そして、どうやって2人は出会い…結婚までたどり着いたのか…などドラマオリジナルの2人の馴れ初めにも注目してもらいたいと思います。ちょっぴり歪で変わっているけれど、“こんな家族って良いな”と家族でご覧いただきながら感じ取ってもらえるはずです。龍と美久ならではの愛のカタチをほっこり、ニヤニヤしながら楽しんでもらえればと思います。


■『極主夫道』

2020年10月スタート
日本テレビ系 日曜ドラマ枠 毎週日曜22:30~23:25(55分枠)※放送話数、初回放送日未定


(C)おおのこうすけ/新潮社 (C)中村和孝


▼『極主夫道』過去の記事はこちら

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)