桜井日奈子、“パジャマ好き”でも家ではジャージ!?「もったいなくて…」

TV 公開日:2020/07/13 9
この記事を
クリップ

テレビ東京では、あさって7月15日(水)からドラマパラビ『ふろがーる!』(毎週水曜深夜0時58分~)を放送する。


本作は、自宅のお風呂を愛してやまないOLがさまざまな入浴方法に挑戦し、「最高のお風呂とは何か?」を求め、お風呂中心のライフスタイルを貫く物語。原作は、片山ユキヲ作の『ふろがーる!』。2015年から2016年まで『週刊ビッグコミックスピリッツ』で連載され、単行本(全3巻)が刊行された、お風呂体験をテーマとした新たなジャンルの漫画。


主人公の生実野早夜子(おゆみのさよこ)を演じるのは、ドラマ『ヤヌスの鏡』、映画『ママレード・ボーイ』『殺さない彼と死なない彼女』で主演を務めるなど女優として勢いに乗る桜井日奈子。今回はテレビ東京のドラマ初出演にして主演となる。早夜子の大学時代の後輩・檜山愛乃(ひやまあいの)を演じるのは小西桜子。今年2月に公開された『ファンシー』にて商業映画初出演を果たし、その後『初恋』のヒロインに3000人の中から大抜擢されるなど、今注目を集めている期待の若手女優。


脚本にはドラマホリック!『レンタルなんもしない人』『死役所』を始め、数多くのテレビ東京深夜ドラマを担当した政池洋佑と、『警視庁・捜査一課長』『ウツボカズラの夢』などを手掛けた仲村優果里を起用。  監督は『リーガルハイ』や『フラジャイル』、映画『エイプリルフールズ』『ミックス。』などを手掛けてきた石川淳一が担当。頑張った1日のシメに自分へのご褒美を!とにかくお風呂を堪能できる、コメディ要素も詰まった新ドラマだ。


本日、「テレビ東京公式 YouTube」生配信という形で、出演者の桜井日奈子・小西桜子による放送直前会見が開催された。


【会見レポート】

Q. 演じられる役についてそれぞれご紹介いただけますか。

桜井:私はお風呂を愛してやまない女の子、早夜子を演じています。早夜子はお風呂=人生みたいな生き方をしていて、よくドラマの中では「風呂を極める武士」みたいな…風呂と戦う時もあれば、風呂に癒される時もあって、お風呂は早夜子の中でいろんな存在なんですね。毎話武士のように風呂と格闘しています(笑)


小西:私は小夜子の大学の後輩役なんですけど、早夜子に対して私はお風呂じゃなくてシャワー派っていう、ちょっと敵対するみたいになって(笑)。しかもすごくハイテンションで明るいキャラで、わりとチグハグな早夜子との不思議なやり取りを楽しんで頂きたいなと思います。


Q. おふたりはプライベートでもお風呂好きですか?

桜井:大好き…!


小西:私も大好き!


――浸かる派ですか?


小西:役はシャワー派なんですけど、普段は浸かります。


桜井:(私も)大好きです。朝と夜必ず2回入らないと気が済まないです。今日もここに来る前に入ってきました。夜は1時間以上入ります。


小西:私もいろいろ音楽聞いたりとかしながら、長い時間入るのが好きですね。



Q.お風呂で必ずするお決まりのルールなどがあれば教えて下さい。

桜井:私はスマホを持ち込んで、音楽かけて、すっごく歌うの!エコーがかかったみたいにうまく聞こえて。

 

――どんな曲を歌うんですか?


桜井:中島みゆきさんですね。あとは back number さんも。


小西:私は歌ったりしないんですけど、携帯を持ち込んでドラマや映画を見たりしますね。「ふろがーる」1話の完パケを先に頂いたので、きのうお風呂に入りながら見てました。一緒にお風呂に入ってる気持ちで(笑)。


~ここからは2人がPC画面を見ながら、生配信の視聴者からコメントに書き込まれた質問に回答~


Q.全国温泉ロケとかあるんですか?

桜井:原作では温泉なんかツーリングで行ったりしてるんですけど、今回のドラマは1話から6話まで全てお家のお風呂を極めるっていう話です。


小西:気軽に実践できる…ね。


桜井:明日にでもすぐ実践できるような簡単なものが紹介されているので、きっとお風呂に入りたくなると思います。


Q.お風呂での失敗談はありますか?

桜井:よくあるんだけど、栓をせずにお湯が(溜まらずに)バーーッていうのはよくあることで…あ、私スマホ落としちゃった!


小西:お風呂の栓が抜けてることはめっちゃある!全部脱いでもう…(笑)


 桜井:(共感して)絶望感だよね!!

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 2件)