『ハケンの品格』杉野遥亮&Travis Japan中村海人、過酷罰ゲームでオフ返上も!?

TV 公開日:2020/07/09 6
この記事を
クリップ

13年振りの復活を果たし、話題沸騰中の篠原涼子主演『ハケンの品格』。『ハケンの品格』PRのため、杉野遥亮&中村海人からなる『社員チーム』と、吉谷彩子&山本舞香なる『派遣チーム』に分かれ、スタッフからの難題に挑む企画が実施中。負けたチームが「罰ゲーム」ということで、厳正なる審査の結果、杉野&中村の『社員チーム』が罰ゲームを受ける事に…!


今回執行される罰は、『ADのお手伝い!~1000ピースのパズル作らなきゃ~』と題し、第5話で実際に使用する1000ピースのパズルを、ADと一緒に作成!5話の撮影に間に合うように作らなければならない為、1日で終わらない場合は、翌日も作業しなければならないのだが、杉野、中村ともに翌日はオフ。「パズルを作る為だけに来るってこと!?」と唖然としながらも、なんとか1日で完成させるため撮影の合間も使って必死にパズルに挑む2人。



おうち時間でパズルをやっていたという杉野のアドバイスのもとスタッフとも協力しながら作業を進めるが、ネットの情報によると1000ピースのパズルの平均所要時間は10時間・・・。果たして2人はどれくらの時間でパズルを完成させ、第5話で無事使用されるのか・・・!?


「精神的にじわじわくる罰ゲーム」を乗り越えた先には、感動のフィナーレが・・・!?その全貌は、日テレ公式YouTubeで配信中。そして、2人が作ったパズルが見られる!?のは、7月15日(水)夜10時~『ハケンの品格』第5話。どちらも合わせてお楽しみに。


関連記事▼


#5 あらすじ

「このたび営業事業部、営業一課の課長に就任しました東海林武(大泉洋)です」東海林が十三年ぶりに東京本社に戻った。大前春子(篠原涼子)が気になる東海林だったが、春子は彼をハエ呼ばわり。東海林は、北海道で美味しく痩せると評判のお菓子「黒豆ビスコッティ」を全国展開しようと、ダイエット効果を証明するデータと、100人の女性達のアンケートを持って帰ってきていた。しかし、雑誌の取材をきっかけに、ダイエット効果のデータ改ざんが疑われ、栄養学の教授のお墨付きも怪しくなっていく。そして検査分析士の資格を持つ春子が検査することに…。謝罪会見にまで追い込まれる東海林。アンケートは実際に行われ、偽りがなかったが、宇野部長(塚地武雅)は証拠隠滅のため処分を命じ…。東海林のアンケートへの思いを知る里中(小泉孝太郎)は、それらがシュレッダーにかけられたと知って愕然とする。そんな中、北海道から「黒豆ビスコッティ」を作る小さな工場の社長が上京。春子は「このままだと工場がつぶれそうだからと飛んできた」と聞かされー。


『ハケンの品格』

2020年4月期日本テレビ水曜22時~23時

7月15日(水)夜10時 第5話放送

<出演者>    篠原涼子 小泉孝太郎 勝地涼 杉野遥亮 吉谷彩子 山本舞香 

中村海人(Travis Japan/ジャニーズJr.)  上地雄輔 塚地武雅(ドランクドラゴン) 

大泉洋(特別出演) 伊東四朗

©日本テレビ

※本記事は掲載時点の情報です。