多部未華子主演『私の家政夫ナギサさん』劇中で着用・登場のグッズが販売開始

TV 公開日:2020/07/07 15
この記事を
クリップ

TBSで7月7日(火)よる10時からスタートする火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』(初回15分拡大)。国内最大級の電子書籍サイト「コミックシーモア」発のオリジナルコミック『家政夫のナギサさん』(著者:四ツ原フリコ)が原作で、仕事一直線で頑張ってきた不器用なアラサー独身女性・メイと、そんな彼女の家に派遣されたおじさん家政夫・ナギサさんが、周囲を巻き込みながら本当の幸せを探すハートフルラブコメディだ。

主演は、約4年ぶりのTBS連続ドラマ出演となる多部未華子。多部が演じる主人公・相原メイは、製薬会社「天保山製薬」のMRで、仕事は誰よりもできるのに家事は苦手な生活力ゼロのアラサー独身女子だ。また、家事全般をパーフェクトにこなすスーパー家政夫で、ひょんなことからメイに雇われる鴫野ナギサ役で大森南朋、メイの仕事のライバルとなる田所優太役で瀬戸康史が出演する。



このたび、初回放送日である7月7日(火)より、番組オリジナルグッズの販売を開始した。劇中でナギサさんが実際に着用しているエプロンや、メイの部屋に置いてある“わたクマ”などが登場するほか、ドラマにちなんだグッズがラインアップされている。


<ナギサさんエプロン>

劇中でナギサさんが実際に着用している番組オリジナルエプロン。清潔感あふれる白地の生地に、大きなポケットが2つ付いており、シンプルなデザインで男女問わず着用可能。【LIFE×WORK SYNERGY】つまり「生活×仕事 相乗効果」というナギサさんのメッセージが込められた胸元のロゴがポイント。毎日を頑張る人たちに着ていただきたい1着となっている。また、劇中でナギサさんが着用するエプロンには 【LIFE×WORK SYNERGY】以外のロゴも登場する。ぜひそちらにもご注目いただきたい。

<わたクマ マスコット>

主人公・メイの部屋に置いてある、もっちり生地が気持ち良い“わたクマ”のマスコット。生地はしっとりもちもちの触り心地で中綿はふわふわ。まるでお餅のような、むちむち・もっちり感がやみつきになってしまいそうなぬいぐるみ。ピンクはTBSishop・TBSストア限定カラー。(アイボリー・ピンクの2色展開)

<わたクマ キーホルダー>

「わたクママスコット」を手のひらサイズに小さくして、ボールチェーンが付いたキーホルダー。こちらも劇中のどこかで登場するかも?!お楽しみに。ピンクはTBSishop・TBSストア限定カラー。(アイボリー・ピンクの2色展開)

<ボールペン(全2種)>

・はたき付ボールペン
・モップ付ボールペン
お掃除道具である、はたき、モップが付いた可愛いボールペン。オフィスや自宅のちょっとしたお掃除にオススメ。


販売店舗:TBS公式オンラインショップ「TBS ishop」、TBSストア(赤坂店、東京駅店)ほか

[TBS ishop]https://ishop.tbs.co.jp/tbs/(外部サイト)


(C)TBS


▼『私の家政夫ナギサさん』過去の記事はこちら

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)