小西桜子『ふろがーる!』出演決定、桜井日奈子との共演に「不思議な気持ち」

TV 公開日:2020/07/08 6
この記事を
クリップ

テレビ東京では、7月15日(水)からドラマパラビ『ふろがーる!』(毎週水曜深夜0時58分~)を放送する。原作は、2015年から2016年まで『週刊ビッグコミックスピリッツ』で連載され、単行本(全3巻)が刊行された片山ユキヲ作の同名作品。自家製の入浴剤に始まり、様々な工夫をこらした意外な入浴法、お風呂上がりに食すおつまみレシピ、お風呂掃除のテクニックなど、ついつい試してみたくなる、自宅のお風呂を存分に楽しめる“入浴アイデア”が満載の物語だ。

主人公・生実野早夜子(おゆみのさよこ)を桜井日奈子が演じるのは既報の通りだが、この度、早夜子の大学時代の後輩・檜山愛乃(ひやまあいの)役に小西桜子の出演が決した。今年2月に公開された『ファンシー』にて商業映画初出演を果たし、その後『初恋』のヒロインに3000人の中から大抜擢されるなど、今注目を集めている期待の若手女優。小西演じる愛乃は先輩・早夜子を何かと頼りにするが、その早夜子とはキャラクターが正反対。二人が繰り広げる会話にも乞うご期待。

そしてこの度、本ドラマのメインビジュアルが完成した。ドラマのみどころでもある“いざ…入湯!”シーンを、主人公・生実野早夜子(桜井日奈子)が表現。そして手に持つバスボムからは、湯船と格闘していく中で最高のアイデアに行きつく姿を感じさせるビジュアルになっている。


<1話あらすじ>

大好きな入浴タイムのために、自宅のお風呂をアレンジすることが日課の生実野早夜子(桜井日奈子)。ある日、探し続けていたカプセルトイを購入。空のカプセルを捨てようとした時、ふとバスボム(入浴剤)を作るアイデアを思いつく。早速バスボム作りを始める中、後輩・檜山愛乃(小西桜子)から電話が。早夜子は作ったバスボムを自慢げに見せるが地味だと言われたことが引っかかり…。自宅のお風呂でさまざまな入浴方法に挑戦しながら、「最高のお風呂とは何か?」を求め、湯船と格闘していくストーリー!



<檜山愛乃役:小西桜子 コメント>

――オファーを受けた時の想いをお聞かせください。

私が演じさせていただく檜山愛乃は、普段の私とは反対のとても明るいハイテンションなキャラクターですが、だからこそ、そのキャラクターを楽しみながら演じようと思いました。お家で過ごす時間が多くなった今だからこそ、お風呂の楽しみ方をたくさん知っていただけるこの作品に参加できることがすごく幸せです。

――台本を読んだ感想をお聞かせください。

生活の一部であるお風呂も少しの知恵や工夫でこんなに楽しめるんだ!と世界が広がりました。くすっと笑えたり、ほっこりと身体も心も温まる、そんなお話です。ドラマに登場するお風呂の楽しみ方も色々実践できそうです!

――桜井日奈子さんの印象や共演された感想をお聞かせください。

初共演でしたが現場をパッと明るくされる天真爛漫さがあり、今回ご一緒できてとても嬉しいです。スタッフさんも含め和気藹々たくさんお話しましたが、直接対面でお芝居するシーンが今はあまりないので、不思議な気持ちです(笑)。殆どが桜井さんとの共演シーンなので、これからも一緒に楽しみながら頑張ります。

――檜山愛乃役を演じるにあたっての意気込みをお聞かせください。

愛乃はシャワー派ですが、私自身はお風呂が大好きです。役と自分の違いを埋めたり、愛乃の考え方も理解しながら楽しく演じたいです。主人公の早夜子とも対照的なキャラクターなので、2人の不思議なやりとりを楽しんでいただきたいです。


■ドラマパラビ『ふろがーる!』

2020年7月15日(水)スタート 毎週水曜深夜0時58分放送
配信:動画配信サービス「Paravi」で2020年7月15日(水)夜9時より毎話独占先行配信
主演:桜井日奈子
出演:小西桜子


©片山ユキヲ・小学館/「ふろがーる!」製作委員会

©片山ユキヲ/小学館


『ふろがーる!』過去の記事はこちら

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)