上白石萌音、中島健人&平野紫耀『未満警察』は「わたし史上最もハード」

TV 公開日:2020/07/03 48
この記事を
クリップ

7月4日(土)と11(土)に放送される第2話と第3話では、韓国で550万人を動員し大ヒットを記録した原作映画『ミッドナイト・ランナー』で描かれた誘拐事件を、2週にわたってお届けする。


原作映画では、今話題沸騰中のドラマ『梨泰院クラス』で主演を務めたパク・ソジュンと、2019年の最高ヒットを記録したドラマ『椿の花咲く頃』で主演を務めたカン・ハヌルの、若手実力派俳優のW主演でも話題となり、2人の代表作にもなった。


『未満警察』ではカン・ハヌルが演じた役を中島健人が、パク・ソジュンが演じた役を平野紫耀が演じており、原作との対比も注目ポイントの1つだ。


第2話のストーリーは、入校以来初めての外出日を迎えた快と次郎が、偶然美女が車で連れ去られるところを目撃し、手遅れになる前に自分たちの力で彼女を救い出そうと、警察学校で学んだ知識と、若さと情熱のみを武器に事件の捜査に乗り出すという内容となっている。


今回、誘拐される家出少女・亜未を演じる上白石萌音から、コメントが到着した。


<上白石萌音 コメント>

現場のチームワークが抜群で、劇中の怪しい雰囲気とは裏腹にとても楽しい撮影でした。恐らくわたし史上最もハードな内容のストーリーでしたので、鮮烈に心に残る作品となりました。どんな逆風にもめげない若さと熱意を、眩しく感じていただけるのではないかと思います。二週にわたって、ドキドキハラハラしながらご覧ください。



<第2話 あらすじ>

警察学校に入校以来、初めての外泊日を迎えた本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)は、マッチングアプリでダブルデートを申し込んだ女の子に会いに行く。ところが、いつまで経っても待ち合わせ場所に女の子は現れない。ショックを受けながらもデートは諦めてビリヤード場へ遊びに行くことにした2人は、その道中、ピンクの上着を着た美女・亜未(上白石萌音)が何者かに車で連れ去られる姿を偶然目撃する。現場に残された亜未の所持品をヒントに聞き込み捜査を始める本間と一ノ瀬。一方、とある廃ビルの一室では別の若い女性の監禁事件が発生していた。その事件には柴本(加藤雅也)という謎の男が関わっていて…!?



<番組概要>

番組タイトル:「未満警察 ミッドナイトランナー」

原作: “Based on the film “Midnight Runners”, directed by KIM Joo-hwan,

produced and distributed by Lotte CultureWorks Co., Ltd. and Movie Rock.”

放送:毎週土曜夜10時~10時54分放送

主演:中島健人(Sexy Zone)平野紫耀(King & Prince)

©日本テレビ

※本記事は掲載時点の情報です。