『ドキュメンタル』最新作は8月配信! 松本人志「オフェンスが強過ぎて見惚れる」

TV 公開日:2020/06/22 6
この記事を
クリップ

Amazonは、Amazon Prime Videoにて、松本人志企画・プロデュースのAmazon Original番組『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン8の独占配信を2020年8月21日(金)より開始する。昨年4月の前シーズンより1年以上を経て、待望の最新作全5話を一挙配信。


本シリーズは、プロデューサーの松本人志に選ばれた10人のお笑い芸人たちが、自ら参加費100万円を手にして挑む、笑わせ合いバラエティ番組。6時間の制限のもと、笑いを仕掛け合い、最後まで笑わなかった者が優勝賞金1000万円を手にすることができる。2016年にシーズン1が配信開始以来、不動の人気を誇る本シリーズはAmazon Prime Video年間ランキング2019のTV 番組総合部門で1位に輝いた。



Amazon スタジオ アジアパシフィックの責任者であるエリカ・ノースは、次のようにコメントしている。


「『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シリーズは記録破りの大ヒットシリーズです。このショーは日本で非常に人気があるだけでなく、メキシコでもファンを獲得し、オーストラリアでも配信されたばかりです。私たちは信じられないほど興奮しています。8月に最新シリーズをお客様にお届けできることを大変うれしく思います」


本シーズン収録後のインタビューで、松本人志は以下のようにコメントしている。


「笑い疲れましたね。涙出たわ、ホンマに。ずっと面白いからみんな笑わないという、こんな現象もあるのかと思った。あの世界にずっといたい感じになってしまった。ディフェンスも強いが、オフェンスが強過ぎて見惚れる」


シーズン1からシーズン7まで50人以上が挑戦してきた、他では見ることのできない、芸人同士の笑わせ合いバラエティに新たな歴史を刻むのは誰なのか。注目の本シーズンの参加者は後日発表となる。


『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン8

配信開始日:2020年8月21日(金) 

話数:全5話一挙配信

出演:松本人志(ダウンタウン) ※参加者は後日発表

※番組は2020年2月に収録

(C)2020 YD Creation

※本記事は掲載時点の情報です。