『乃木坂46時間TV』2期生修学旅行の夜、パジャマトークで大盛り上がり

TV 公開日:2020/06/21 9
この記事を
クリップ

「ABEMA(アベマ)」にて、6月19日夜7時から6月21日(日)夕方5時まで、46時間にわたって放送する特別番組『乃木坂46時間TV アベマ独占放送「はなれてたって、ぼくらはいっしょ!」』(以下、『乃木坂46時間TV』)。


夜11時頃よりお届けした期別冠企画「2期生で修学旅行の夜」では、2期生の新内眞衣、北野日奈子、伊藤純奈、寺田蘭世、堀未央奈、渡辺みり愛、鈴木絢音、山崎怜奈が登場。「修学旅行をしたことがないから、修学旅行気分を味わいたい」というメンバーたちのリクエストのもと、全員がお揃いのパジャマ姿で登場し、修学旅行の夜さながらの高揚感に溢れた雰囲気で、様々な企画に挑戦した。

2期生の軌跡を振り返るVTRコーナーでは、当時13歳の渡辺や、大学生だった新内、高校生の北野といったメンバーたちが初々しい自己紹介をする秘蔵映像を公開。今ではなかなか見ることができない貴重な映像に、視聴者からは「みんなあどけない!」「今も可愛いけど、昔も可愛い!」といったコメントが殺到。一方、自分たちの過去映像に対し、メンバーたちは「やめてー!」「やだやだ!」と恥ずかしそうに顔を赤くする様子を見せた。さらに、新内が21歳当時の自己紹介である「大人の階段1段目、新内眞衣です」を28歳バージョンで、「大人の階段8段目、新内眞衣です」と披露すると、「大人の階段8段目」が、Twitterの日本トレンドにランクイン。まさかのトレンド入りに、新内は「ええ!お恥ずかしい限りでございます…」と驚いた表情を見せ、メンバーたちも「これからもずっとやらないとね!」とトレンド入りを喜んだ。


伊藤提案の「イヤホンガンガンゲーム」や、北野提案の「カードゲーム」を楽しんだ後、鈴木提案による2期生メンバーの「運勢ランキング2020」を発表。8人中、見事1位に輝いた北野は「嬉しい!やったー!」と大喜びの様子で、「10月からの下半期では得意分野も増え、のちに仕事につながっていく。12月には夢も叶うので今から夢を大きく持つことを心がけましょう」と説明を受けると、「はい!わかりました!夢を持って生きていきたいと思います!」と元気よく答え、スタジオの笑いを誘った。


一方、最下位に選ばれてしまった伊藤は、「運命の輪が逆位置に出ている。寝坊やスケジュール間違いに気を付けて」というアドバイスに対し、「確かにスケジュール見ないで寝ちゃうときあるかも…」と語った。

コーナーを振り返り、山崎は「2期生でこんなにわちゃわちゃした企画をやるのって初めてに近いじゃないですか。
すごく楽しくて幼心に戻りました!ありがとうございました」と感想を語り、北野も「大好きな2期生と楽しい時間を過ごせて良かったです!これからも頑張ろうね!エイエイオー!」と笑顔で答えた。


ⒸAbemaTV,Inc.

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)