Hey! Say! JUMP八乙女光&伊野尾慧、“戦争の記憶”を伝えるNHK特番出演決定

TV 公開日:2020/06/17 7
この記事を
クリップ

Hey! Say! JUMPの八乙女光と伊野尾慧が、8月13日(木)NHK総合で放送される「“#あちこちのすずさん 若者が語る戦争”(仮題)」に出演することが発表された。



恋にオシャレ、忘れられない食べ物…戦時中でも毎日を懸命に暮らしていた、映画『この世界の片隅に』(2016 年製作/監督 片渕須直/原作 こうの史代)の主人公・すずさんのような人たちを探して、#(ハッシュタグ)でつなげていこうという「#あちこちのすずさん」キャンペーン。


今年もより多くの 10~30 代の若者たちに届けるため、8月13日(木)放送の特番を始めとして、「らじらー!」(ラジオ第1)、子育て世代に人気の「あさイチ」(総合テレビ)など、様々な番組が連動して放送やデジタルで展開される。


同番組では、キャンペーンに賛同して投稿された 3000 を超えるエピソードのうちいくつかを、特集でアニメにして紹介。昨年に引き続き、片渕須直(映画監督)、八乙女光・伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)、千原ジュニアが出演、司会は近江友里恵アナウンサーが務める。戦後75年を迎え、戦争体験者がますます減る中、その体験を若い人に伝えていく。



片渕須直監督 コメント

今年は戦後75年。

あと25年で100年。

「戦争のこと教えて」といわれて答える「おじいさん・おばあさん」は自分たちの番なんだなあ。

そのとき、どんなことを語り残せるのでしょうか、ぼくたちは。


千原ジュニア コメント

我々日本人が知っておかないといけない話があり、”#あちこちのすずさん”で紹介するお話はその最たるものです。

本当にそんな暮らしや日常があったということを目の当たりにして、一生懸命生きていかなければと、自分自身も考えさせられる内容ですので、皆さまにも是非見て頂ければと思います。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)