多部未華子主演『私の家政夫ナギサさん』料理家・栗原心平が“ナギごはん”を考案

TV 公開日:2020/06/16 13
この記事を
クリップ

TBSで7月7日(火)よる10時からスタートする火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』。このドラマの料理監修を料理家の栗原心平が担当することが決定した。


栗原は、料理家・栗原はるみの長男。幼い頃から得意だった料理の腕を活かし、料理家としてテレビや雑誌などを中心に活躍中。先月から公式YouTubeチャンネル「ごちそうさまチャンネル」を開設、チャンネル登録者が4万人を超える人気ぶりだ。

そんな栗原が、『私の家政夫ナギサさん』の料理監修を担当。栗原が連続ドラマの料理監修に携わるのは今作が初めてで、大森南朋演じる家政夫のナギサさんが多部未華子扮する主人公・メイのために作る料理メニューを考案した。

『私の家政夫ナギサさん』公式Instagramには、栗原考案のレシピを公開中。家庭で簡単に作ることができる“ナギごはん”。ぜひ試してみよう。

<栗原心平 コメント>
Q:今回初めて連続ドラマの料理監修を担当するにあたり、心がけたことなどありますか?

ドラマのトーンはカジュアルなのですが、ナギサさんの料理はカジュアルになりすぎないように心がけています。また、ドラマを観てくださった方が再現しやすいよう、あまり難しい料理にならないように気をつけています。

Q:本作ではナギサさんがメイのために作る料理の監修を担当されていますが、予算や調理時間について決めていることはありますか?
パーティーメニュー以外は、だいたい1時間以内で作り終えることができるようにしています。一食800円以内を念頭において食材を選んでいますね。

Q:メイのような料理が苦手な方に、料理が楽しくなるアドバイスをお願いします。
いろいろな料理にいきなりチャレンジするよりも、自分の得意料理をひとつ作って、誰かに振る舞ってみるのがよいと思います。「おいしい!」と言ってもらう成功体験が、自信や楽しさにつながると思うので。


■TBS 火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』
7月7日(火)よる10時からスタート


※本記事は掲載時点の情報です。