『勇者ヨシヒコ』傑作選、“ポジショニングが大事”な安田顕ゲスト回に期待の声続々

TV 公開日:2020/06/05 9
この記事を
クリップ

6月5日(金)に『勇者ヨシヒコと魔王の城 傑作選 3話』(テレビ東京、深夜0時12分~)が放送される。



【写真】ほかの写真をみる


今クール同枠で放送の『浦安鉄筋家族』が7話以降放送延期になったことを受け、テレビ東京公式LINEアカウントで、「もう一度見たい」と思う深夜ドラマを募集したところ、最も熱いリクエストがあったのが、山田孝之主演の「勇者ヨシヒコ」シリーズ。それを受けて、2011年に放送された第1作目「勇者ヨシヒコと魔王の城」の再放送が決定した。


脚本・監督を福田雄一が担当し、山田孝之を主演に迎え、木南晴夏、ムロツヨシ、岡本あずさ、宅麻伸、そして、『浦安鉄筋家族』で主演を務める佐藤二朗もレギュラー出演。「深夜ドラマ×低予算×冒険活劇」という常識破りの方程式で描く、奇想天外・抱腹絶倒のアドベンチャーストーリーで、放送当時も人気の高かった作品である。


5日に放送される『傑作選 3話』は、ゲストとして安田顕、小林大介、六車奈々、山田明郷が登場。ドラマ公式ツイッターで「次回はポジショニングが大事」と3話のストーリーを匂わせる投稿があると、ファンからは「ポジの回だ! 」「チ〇ポジは大事です(笑) 」「大好きな回だ!」とコメントが相次いで寄せられている。


勇者ヨシヒコと魔王の城 傑作選 3話 あらすじ

仏(佐藤二朗)から、魔王を倒す為に東の方向へ向かうようにと告げられたヨシヒコ(山田孝之)たちは、キラナの村へとやって来た。しかし、村では夜になると西の洞窟に住む化け物が村人や畑を襲い、村人たちは困り果てていた。それを聞いたヨシヒコは、自分が化け物を退治しに行くと言い出すが…


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)