侍ジャパンの知られざる真実…完全密着ドキュメンタリー映画を地上波初放送

TV 公開日:2020/06/04 6
この記事を
クリップ

TBSでは6月13日(土)午後2時から、侍ジャパン完全密着ドキュメンタリー映画『侍の名のもとに~野球日本代表 侍ジャパンの800日』を放送する(※関東ローカル)。


6月19日(金)に開幕を迎えるプロ野球。その開幕を前に、今年2月に劇場公開した作品の地上波初放送が決定した。この映画は、2017年7月31日に稲葉篤紀氏が野球日本代表・侍ジャパンの監督に就任してからの800日間を追ったドキュメンタリーだ。

「決意」「覚悟」を胸に「重圧」を乗り越え、そして「結束」へ。チーム編成や戦略・采配を中心としたミーティング、海外視察、数々の国際試合を経験しチームの結束力を高め続けた稲葉監督。そして「2019WBSCプレミア12」で10年ぶりに世界一に輝いた侍ジャパンの軌跡を辿る。


各球団のスター選手が集結した侍ジャパン。代表への強い想い、選手の素顔、激闘の裏側などチーム専属カメラが完全密着してとらえた貴重な映像を通して、知られざる侍ジャパンの真実が明かされる。ぜひご覧いただきたい。


■『プロ野球開幕直前SP 映画「侍の名のもとに~野球日本代表 侍ジャパンの800日~」』

放送日時:6月13日(土)午後 2 : 00 ~ 4 : 24
出演:侍ジャパントップチーム

(C)2020「侍の名のもとに」製作委員会

写真提供:J SPORTS

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)