『FAKE MOTION –卓球の王将-』オンラインファンミーティング&朗読劇の開催決定

TV 公開日:2020/05/31 6
この記事を
クリップ

佐野勇斗や、北村匠海をはじめとする『EBiDAN』のメンバーが出演する、卓球戦国時代と化した東京を舞台に激しいピンポンバトルを繰り広げる高校生たちを描いたスポーツ青春テレビドラマ『FAKE MOTION –卓球の王将-』より、オンラインでのファンミーティング 、朗読劇を開催することが決定した。



放送のたびに「#FAKEMOTION」がトレンド上位ランクイン。視聴者の心を掴み大盛況のうちに最終回を迎えた。ドラマのほか、月刊少年チャンピオン、クロフネLINEマンガでコミカライズも展開、Huluではオリジナルストーリーが配信されるなど大きな盛り上がりを見せている。


本日実施が発表された「FAKE MOTION -卓球の王将-」オンライン・ファンミーテイングは、6月13日(土)を皮切りに、全8話のドラマを数回に分けて、“キャストと観れる”ファンミーティングをオンラインで実施する。


また、オンライン朗読劇「FAKE MOTION -卓球の王将-」は、ドラマでは描かれなかったアナザーストーリーを朗読劇で展開。詳しい開催日時や出演キャスト、チケット情報は公式ホームページにて随時発表される。



※本記事は掲載時点の情報です。