三代目JSB・岩田剛典がランチした大物にNAOTO「夜飯おれって落差やばい(笑)」

TV 公開日:2020/05/21 45
この記事を
クリップ

三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEが5月21日、TBSにて放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』に出演。メンバーの岩田剛典が、フランスの女優ジュリエット・ビノシュとの交流エピソードを披露しメンバーを沸かせた。


メンバーはそれぞれ自宅からリモート形式で出演。「こんな時だからこそ自分たちにできることはないか」というリーダー・NAOTOからの提案で、応募者の中から選ばれた一般家庭と60秒間だけテレビ電話をつなぎ、リクエストに応えるという企画「ドリームモニタリング」を行った。


企画では、岩田剛典のファンだという応募者の母親へ岩田が「大好きだよ」と伝えたり、ピアノの連弾を披露した少女の姉妹にご褒美としてメンバー全員から投げキッスが贈られたりと、限られた時間の中で様々なお願いが叶えられ、ネット上の視聴者からは「ファンにはたまらない企画」「投げキッスヤバかった」などと反響が寄せられた。


また、「実家のラーメン屋を継ぐ」という父親への告白をするために背中を押してほしいという応募者の願いを叶えた後の流れで、小林直己から「みんな、アーティストになるってすんなり親と話せた?」とメンバーに質問が。NAOTOが「岩ちゃん大変だったの?」と岩田に尋ねると、岩田は「そうですね、言われてみれば。説得するというよりは話聞いて『そうか〜』っていう感じだったんですけど、言いづらさはありましたね」と回想した。


現在については「今はめちゃくちゃライブ楽しみにしてくれてますし、ウチの親父来たらみんな気づいてくれるじゃないですか」と語ると、NAOTOが「見るからに品が溢れてるダンディなおじさまなんで」とコメント。岩田が「髪質一緒だから」とつぶやくと、NAOTOは「別におれら髪質で気づいてるわけじゃない(笑)」と笑った。


さらに番組では、メンバーが自宅のお宝を披露する一幕も。今市隆二が、R&Bシンガーであるブライアン・マックナイトから貰ったというサイン入りギターを披露すると、岩田も「僕もとっておきの宝物があります」とからし色のマフラーを紹介。「日本とフランス合作の『Vision』という映画に出演したときに、共演したジュリエット・ビノシュさんが僕に『日本の息子に』ってプレゼントしてくれたんです」と打ち明けた。


そんな岩田に対しNAOTOは「いつだか岩ちゃんとパリに行ってる時期が被っててさ、夜ご飯で合流して『昼何してたの?』って聞いたら『ジュリエット・ビノシュさんとランチしてました』って言ってて。昼飯ジュリエット・ビノシュさんで、夜飯おれってめちゃくちゃ落差やばい(笑)」と当時を振り返り、一同に笑いが巻き起こった。


※本記事は掲載時点の情報です。