『笑点』番組54年の歴史上初の「リモート大喜利」を放送、座布団はどうする?

TV 公開日:2020/05/18 9
この記事を
クリップ

新型コロナの影響で各情報番組やバラエティー番組がリモートで放送している昨今、『笑点』は5月24日(日)の放送から、番組54年の歴史上初めて、各師匠が自宅から大喜利を展開する「リモート大喜利」を放送する。

5月17日から番組史上初のリモートでの放送になった『笑点』。5月15日は笑点が放送開始した記念日。※1966年5月15日放送開始
2日前に放送開始55年目に突入したため、17日放送分は、4年前の笑点50周年を振り返った。しかも番組史上初となるリモート収録で、昇太師匠以外の各師匠が、それぞれの自宅から慣れないリモートシステムを使っての放送となった。

さらに5月24日には、番組史上初のリモート大喜利を放送する。笑点54年の歴史で、リモート収録だけでなく、自宅からリモートで大喜利をするのも史上初。番組の形がほぼ決まっている笑点、座布団はどうするのか?師匠同士のやりとりはどうするのか?等々、いくつかの疑問が出てくるが、一体どのような放送になるのだろうか。


【写真】そのほかの写真を見る

自宅にある様々なもので「ダジャレ小噺」を作るが、リモートならではの問題も発生。また、前週に引き続き本番中にだれかの自宅付近を通る救急車のサイレンが紛れ込むハプニングに、師匠どなたかの奥様も登場する!?珍しい一幕も・・・

番組初のリモート大喜利を放送する『笑点』は5月24日(日)17:30より放送。

▼春風亭昇太コメント

まさか笑点の収録をリモートでするなんて夢にも思っていませんでした。笑点は、どんな状況になっても、少しでもテレビをご覧の皆さんに楽しい気持ちになって欲しいと思っています。リモートならではのハプニングがあったり、私以外のメンバーは自宅からなのでどなたかの奥様やペットが映り込んだり、普段と違う映像もお楽しみいただけるかと思います。また、リモートで座布団のやり取りをどうするのか?等も見所の1つになるかと思いますので、是非期待していただいて、楽しんでいただければ幸いです。

■『笑点』
5月24日(日)17:30~18:00 28局ネット
出演者:
【笑点レギュラーメンバー】
春風亭昇太、林家木久扇、三遊亭好楽、三遊亭小遊三、三遊亭円楽、林家たい平、林家三平、
※山田隆夫は欠席

(C)日本テレビ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)