佐藤健、緊急リモート出演中の"出血大サービス"にファンもん絶「最高だな」

TV 公開日:2020/05/15 742
この記事を
クリップ

俳優の佐藤健が15日、『ぴったんこカン・カンスペシャル』(TBS系)に自宅からリモート出演。司会の久本雅美からのリクエストで水を飲む姿にネット上のファンから「水飲むだけで絵になるとかもう意味分かんない」「水飲んだ後の笑顔、最高だな」と歓喜の声が上がった。


この日の『ぴったんこカン・カンスペシャル』では、『ぴったんこカン・カン』17年の歴史から、人気の放送回を大放出する「輝く!ぴったんこリクエスト大賞!」を放送。新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、各出演者はそれぞれ無人カメラを前に距離を置いて登場した。


そこへ、番組が視聴者から募集した「もう一度見たいぴったんこゲスト」第1位となった佐藤も自宅から緊急リモート出演。佐藤の映像が映し出されると、司会の久本や安住紳一郎アナウンサーが拍手で出迎えた。


佐藤の背後に写る四角い物体が気になる久本。「それなに?」との質問に佐藤は「これは絵です。映える背景がなくて」と回答した。


また、スタジオからリモート出演する八嶋智人に「何LDK?」と聞かれると、佐藤は「ちょっとわからないです」と苦笑い。久本雅美が「住所どこですか?(笑)」と続けると、佐藤は笑顔でごまかした。八嶋もこれには「言うわけないでしょ」とツッコミ、一同の笑いを誘った。



その後、視聴者からのリクエストに応じ、佐藤が過去、同番組に出演した回の中から、特に話題となった綾瀬はるか、竹野内豊との共演回を特別放送。放送の合間で佐藤は当時の心境などを振り返った。


さらに佐藤は、気になる自宅での生活ぶりにも言及。「撮影もできなくなっちゃってるんで家にいるんですけど、ドラマ観たり漫画読んだりしてます」と話し、「オンラインで友達と話しながら謎解きをしています」と趣味として知られる「謎解き」にも興じていることを明かした。


中でも反響が大きかったのは、久本が佐藤にリクエストした「佐藤が水を飲むシーン」。久本曰く、佐藤が水を飲む姿は「素敵だ」と世間で話題になっているとのこと。佐藤は「そうなんですか?それは初耳です」と言いながらも気前よくリクエストを引き受ける。


一度離席し、ペットボトルに入れた水を持って再登場した佐藤は、「全然普通ですけど」と言いながら水をぐいっと飲み込む。この姿にネット上では「水飲むだけで絵になるとかもう意味分かんない」「水飲んだ後の笑顔、最高だな」と反響があったほか、「地上波でsugarしてるみたい」「SUGARの時みたいで嬉しくなっちゃう」と、ライブ配信アプリ「SUGAR」での佐藤の配信を想起するファンの声も見受けられた。


番組終盤、佐藤は視聴者に向けて「投票していただいた皆さんありがとうございました。苦しい日々が続いている事と思いますが、前向きな気持ちを忘れずに、共にこの危機を乗り越えましょう!」とメッセージを贈った。


※本記事は掲載時点の情報です。