亀梨和也&山下智久『野ブタ。をプロデュース』特別編、最終話まで放送決定

TV 公開日:2020/05/15 4
この記事を
クリップ

KAT-TUNの亀梨和也と山下智久ほか豪華キャスト陣が出演するドラマ『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ)の特別編の第7話から最終話(第10話)まで放送されることが決定、放送日時が発表された。

本ドラマは亀梨と山下が演じる高校2年生の修二と彰が、堀北真希演じるイジメられっ子の転校生・小谷信子、通称「野ブタ」を、クラスの人気者にプロデュースしていく様を笑いと涙で描く、青春シンデレラ・ストーリー。

23日に第7話、30 日は『Premium Music 2020 特別編』の放送後に第8話、第9話は6月6日、最終話は20日に放送される。




16日放送の第6話では、信子お手製の「ノブタパワー人形」に目を付けた修二が、人形を流行らせて信子を人気者にすることを考え、修二と彰で「ノブタパワー人形」を持てば、願い事が叶うという噂を作り上げることで、人形は一瞬のうちに大流行。面白いほど売り上げを伸ばす人形を大増産し、浮かれる修二たちだったが、そこにはある落とし穴が待っていた。また、会社の後継者にするために実家に呼び戻そうとする父に反発した彰が修二の家に転がり込み、居候をはじめて・・・。信子への恋心から、彼女を独占したいという想いにかられた彰が、プロデュースをやめたいと申し出る。


第7話では、信子が友だちになった蒼井かすみ(柊瑠美)の誘いで放送部に入部。信子と一緒にいたい一心で彰も放送部に入部し、あるとんでもない行動をとってしまう・・。信子は『私の好きなもの』をテーマにした映像作品をコンクールに出すことになり、修二と彰と3人で久しぶりに行動をともにするが、また陰湿ないたずらが発生して・・。

物語もいよいよクライマックス。信子に対する嫌がらせをしてきた意外な犯人が、ついに明らかに!そして修二はあることがきっかけで学校の人気者としてのポジションを失い、3 人の関係性や学校での人間関係もさらに大きく変化していく。修二と彰と信子の友情、そして恋愛はどういう結末を迎えるのか。


第6話放送の中では、新土曜ドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』主演の中島健人(Sexy Zone)と平野紫耀(King & Prince)からの新しいコメントとお知らせもオンエアされる。



 「野ブタ。をプロデュース」特別編 概要

放送日時・放送局

7話:5 月 23 日

8話:6 月 6 日

9話:6 月 13 日

10 話:6 月 20 日

日本テレビ系、土曜夜 10 時~10 時 54 分放送


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)