中村倫也主演『美食探偵』戦慄のトレーラー第2弾解禁、切なく怖い…

TV 公開日:2020/05/07 14
この記事を
クリップ

日曜ドラマ『美食探偵 明智五郎』より、戦慄の60秒トレーラー第2弾が解禁された。


本作は、大ヒットメーカー・東村アキコの初サスペンス漫画が原作で、中村倫也がGP帯初主演を務める連続ドラマ。私立探偵・明智五郎(中村倫也)が類まれなグルメの知識を使って、殺人事件を解決しながら、殺人鬼“マグダラのマリア”へと変貌した主婦(小池栄子)と対決する“恋する毒殺サスペンス”だ。


第1話、第2話では、りんご園の純朴な一人娘“林檎”(志田未来)が、浮気した恋人が許せず、マリアに殺人依頼をしてしまう姿を、第3話では、誇り高きフレンチレストランの“シェフ”(武田真治)が、料理を酷評した客を許せず、マリアの後押しで、窒息死させてしまう姿を描き、第4話では、“キッチン・ハラスメント”に憔悴した主婦・れいぞう子(仲里依紗)が、マリアに背中を押され、夫を殺害してしまう哀しみを描いた。


Twitterでは、「林檎ちゃんの気持ちにめちゃ共感してしまう……切ない」「主婦の立場だからすごーく気持ちがよくわかるわ……」「切ないし、怖い」などの反響が相次ぎ、3日(日)の第4話放送後には、#美食探偵 がTwitterのトレンド1位(日本)を獲得した。


“犯人”たちへの共感と、追い詰められた彼らが、マリアに背中を押されて、殺人者となってしまう様を表現するサスペンスフルな演出に注目が集まっている。


そんな『美食探偵 明智五郎』の、切なく、心震える戦慄のシーンを詰め込んだ、60秒トレーラー第2弾が解禁。第4話までのストーリーがわかる動画となっており、地上波放送を楽しんでいる方はもちろん、まだ見ていないという方は、これを見ればキャッチアップできる動画となっている。


3日(日)放送の第4話までに、林檎(志田未来)、シェフ(武田真治)、れいぞう子(仲里依紗)という3人の“ファミリー”を得た殺人鬼マリア(小池栄子)。10日(日)放送の第5話で彼女が次なるターゲットに選ぶのは、上遠野警部(北村有起哉)の別居中の小5の娘・小春(横溝菜帆)!加速していく、ドラマ『美食探偵 明智五郎』に期待が高まる。

▼第4話記事


■『美食探偵 明智五郎』

2020年4月期日曜ドラマ  毎週日曜22:30~23:25

原作「美食探偵-明智五郎-」東村アキコ(集英社「ココハナ」連載) Ⓒ東村アキコ/集英社
ⒸNTV


▼関連記事


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)