鈴木伸之&志田愛佳が兄妹役、素顔が見られるメイキング映像公開

TV 公開日:2020/04/27 5
この記事を
クリップ

花キューピットの新TVCM「遠くのあの人へ編」が4月27日(月)より公開。鈴木伸之(劇団EXILE)の素顔が見られるメイキング映像もYouTubeで公開された。


人気若手俳優 鈴木伸之と志田愛佳を起用した「母の日」TVCMを2020年4月中旬から放映中だが、この度新TVCM「遠くのあの人へ編」を公開。新CMでは、鈴木伸之扮する男性が、お母さんの誕生日に実家に帰れない代わりに花キューピットでお花を届けて気持ちを伝える内容になっている。4月中旬から放映中のTVCMでは、鈴木伸之が花屋を、志田愛佳が客を演じているが、今回の新CMではお母さんの誕生日を祝う兄を鈴木が、妹を志田が演じている。


お母さんの誕生日が近づき、実家で一緒にお祝いをすることを忘れていないか、志田演じる妹が鈴木演じる兄に電話で確認。会社員の兄はお母さんの誕生日当日も忙しくなりそうで、実家に帰れそうにない。忙しくて、、と言葉を濁す兄に呆れる妹。仕事の合間にふと、花キューピットならば直接会えなくてもお祝いができると思い立つ兄。そして誕生日当日に実家に花屋から花が届く。喜ぶお母さんと妹、そして遠くでお母さんを想う兄の笑顔で締めくくられる。


メイキング映像では、撮影前に真剣な表情で撮影監督と打ち合わせをする姿、撮影の合間の笑顔、母の日キャンペーンで当選者にプレゼントするチェキプリントの撮影に笑顔やおどけた顔をして1枚1枚違った表情を見せてくれる様子など、本編では見られない素の鈴木伸之が見られる。


また、撮影前にお花に囲まれながら打ち合わせをする姿、撮影が終わってほっとした表情を見せる志田愛佳も必見だ。このメイキング映像はYouTubeで公開中。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)