“いたずら好き”中川大志、千鳥ノブにカンチョーをお見舞いし“笑神様”降臨?!

TV 公開日:2020/04/23 10
この記事を
クリップ

俳優の中川大志が、23日放送の『笑神様は突然に・・・春の2時間SP』(日本テレビ系)に出演した。


この日の放送で中川、宮川大輔・千鳥・三四郎の一行は、ピザが大好きだという中川の持ち込み企画により、究極のピザ作りに挑戦することに。


冒頭、「(ピザなんて)生涯で3枚しか食ったことない」と極端な発言で笑わせた千鳥・大悟は、企画を持ち込んだ中川に「ピザ好きなの?」と質問。中川の「ピザ、はい...」と歯切れの悪い回答に「ランキングでいうと?」とさらに聞くと「7位くらい」となんとも中途半端な順位。続けて中川は「1位はちくわ」と企画倒れな答えを言い放ち、一同の爆笑をさらった。


また、移動中の車内で千鳥・ノブから「何歳から(俳優)やってるの」と聞かれた中川は「10歳ですね。スカウトで」と返答。大悟が「それが小4か。小4・小5くらいの時なんかクソに爆竹入れて爆発させてた」と自身の少年期と比較すると、ノブは「なんやねんお前のその時。台湾山奥か!」と鋭いツッコミで現場を盛り上げた。



やってきたのはMr.Childrenのプロデュースなどで知られる小林武史が監修し、昨年11月にオープンした農場「クルックフィールズ」。


まず、乳牛よりも濃厚だという水牛のモッツァレラチーズを確保した中川らは、つづけて科学肥料を使わない有機農法にこだわったオーガニック野菜を手に入れるため施設内にあるビニールハウスへ。


そこで、春菊を集めるためにかがんでいたノブに大悟がカンチョー。「うわっおもんないやついた。誰や」と厳しくツッコむノブに、中川は追加のカンチョーをお見舞いし、いたずらっぽく笑う。ノブは「大志!こんなんするロケちゃうねん!見たことないでしょ『満天☆青空レストラン』で」と別番組と間違えながらツッコむと、宮川は「『満天☆青空レストラン』ちゃうで"笑神"やで」と指摘し笑いが巻き起こった。


さらに年間1億円を売り上げたという最高のソーセージを手に入れるため、一行はマザー牧場に到着。売店で中川が「ピザに入れたいものを見つけた」と、"好きな食べ物1位"のチーズちくわを持ってくる姿には、ネット上で「ちくわ好きな大志くんかわいい」「中川大志可愛すぎるよ…… 」「揺るがないちくわ1位」と大いに反響が集まった。


画像引用:中川大志オフィシャルブログbyAmeba

※本記事は掲載時点の情報です。