『アメトーーク!』出川哲朗が熱望の『ありがとうノムさん芸人』が実現

TV 公開日:2020/04/23 14
この記事を
クリップ

23日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日、毎週木曜23時15分~)では、「すべてのプロ野球ファンに捧げたい!」と出川哲朗が熱望した企画『ありがとうノムさん芸人』が放送される。



出川をリーダーに、伊達みきお(サンドウィッチマン)、陣内智則、渡部建(アンジャッシュ)、飯尾和樹(ずん)、中岡創一(ロッチ)、田中卓志(アンガールズ)、そして蛍原徹、岡田圭右(ますだおかだ)、塙宣之(ナイツ)らMC席のメンバーも含めた“野球バカ”たちが、日本のプロ野球界における国民的監督・野村克也さんのスゴさについて語り尽くす。


『ノムさんヒストリー‼』では、生涯捕手を貫いた選手時代から、南海ホークス・ヤクルトスワローズ・阪神タイガース・楽天イーグルスと4球団で24年間采配を振るった監督時代の伝説が続々登場する。出川のかみまくりの解説に業を煮やした渡部が補足を始めると、出川が「うるさいよ、ハートでしゃべれよ!」と、思わず逆ギレする場面も!? 


 

『俺が語りたい‼ ノムさん伝説‼』では、野村元監督の選手の意見を素直に聞き入れる柔軟さ、心理戦での強さ、そしてファンがワクワクする奇跡の采配、愛弟子・古田敦也との絆、そして妻・野村沙知代さんへの深い愛…などについてトークする。懐かしいVTRが流れるたび、メンバーたちは大盛り上がり。

 

また、伊達が「ノムさんといえばボヤキ。今日は何を言うんだろうって、毎日楽しみだった」と語る多彩なボヤキをまとめたVTRも登場する。さらに、出川が「ノムさんだ!」と大喜びした野村元監督に扮した伊達のボヤキで、スタジオがまるで試合後の会見場に…!?


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)