“殺人鬼”小池栄子が禁断の「愛してる」…話題騒然の『美食探偵』

TV 公開日:2020/04/18 10
この記事を
クリップ

12日にスタートした、中村倫也がGP帯初主演を務める4月期新日曜ドラマ『美食探偵 明智五郎』(日本テレビ系、毎週よる10時30分~)より第2話新カットが到着した。


本作は、大ヒットメーカー・東村アキコの初サスペンス漫画が原作。私立探偵・明智五郎(中村倫也)が類まれなグルメの知識を使って、殺人事件を解決しながら、殺人鬼へと変貌する主婦と対決する“恋する毒殺サスペンス”。


12日の初回放送では、小池栄子演じる平凡な主婦が、世の中を震撼させる殺人鬼・マグダラのマリアへと変貌を遂げたきっかけが、明智五郎その人であることが明らかになった。この放送は、個人視聴率5.8%、世帯視聴率10.0%を獲得。(ビデオリサーチ調べ 関東地区)到達人数は1413.9万人(1分以上視聴)という結果だった。(放送分数55分 放送地区30地区)(ビデオリサーチ調べ 全国 平均視聴人数(推計))


さらに、Twitterでは、「自粛のこと忘れて釘付けで楽しんでた。倫也さんに本当に助けられた」「来週以降もめちゃくちゃ楽しみ」「展開が気になる」など話題騒然。中でも、明智五郎と殺人鬼へ変貌する主婦との関係に、「禁断の愛、ワクワクします」「色気やばかったです笑」「最高に……悪くない」と期待を寄せるコメントが並んだ。


19日(日)放送の第2話では、第1話に引き続き、明智が帝都ホテルカップル毒殺事件の犯人を追う。


事件の影にマリアの存在を感じる明智は、茜の実家が青森のリンゴ農園だと知ると一路青森へ。“毒リンゴ”に込められた殺人犯からのメッセージに美食探偵が迫る。


再び明智の前に現れたマリアは、「あなたが私に、禁断の果実を食べさせてくれたの」と微笑み、「愛してる」と明智に告げる……!探偵と殺人鬼の禁断の関係はいかに!?


なお、第2話の放送に先立ち、18日(土)16時からは「日曜ドラマ『美食探偵 明智五郎』第1話ノーカット再放送スペシャル」を放送。(16時~17時/一部地域を除く)第1話をノーカットで再放送するほか、出演者たちの第2話見どころインタビュー&メイキング映像も大公開する。


また、日テレ公式YouTube、番組HPでは、第1話が5分でわかるダイジェスト動画を配信中。宇多田ヒカルによる主題歌『Time』も入ったこちらの映像もぜひチェックしてみよう。


【写真】第2話別カットを見る


■『美食探偵 明智五郎』

2020年4月期日曜ドラマ  毎週日曜22:30~23:25

公式Twitter(@bishoku_ntv)

原作「美食探偵-明智五郎-」東村アキコ(集英社「ココハナ」連載)

Ⓒ東村アキコ/集英社 ⒸNTV




▼第1話についてはこちら

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)