『KING OF DANCE』本田礼生率いるダンスチーム「KIZAMI」が登場

TV 公開日:2020/04/17 10
この記事を
クリップ

俳優の高野洸が主演を務める現在放送中のドラマ『KING OF DANCE』(読売テレビほか)、18日(土)より順次放送される第2話の場面写真が公開された。


【画像】写真をもっと見る

第1話の放送では、ある事故をきっかけにダンスから離れていた青年・高山空(高野洸)がダンスチーム「Drawing Back」(通称ドロバ)へ加入することを決意。新「Drawing Back」として国内トップのダンス大会「KING OF DANCE」での優勝を目指すストーリーが幕を開けるというものだった。


そして、注目の第2話ではドロバの本拠地であるリサイクルショップにYOHEI(本田礼生)が乗り込んでくるというシーンが。


ドロバとYOHEIの関係性や、YOHEIとともに「KIZAMI」と名乗るSHOWTA(眞嶋秀斗)E-G(滝澤諒)は一体何者なのか?また、我が物顔でKIZAMIらがリサイクルショップに現れた理由が明らかになる。


新たな登場人物たちが物語に波乱の展開を巻き起こし、さらに、時を同じくして各チームが「KING OF DANCE」へ向けて大きな動きを見せる第2話となっている。


ドワンゴジェイピーnewsでは、本作出演の3人のインタビュー掲載&サイン入りチェキプレゼント企画を実施中!



【ドラマ「KING OF DANCE」第2話あらすじ】

空(高野洸)にとって、兄であり憧れのダンサーでもあった晴彦(和田琢磨)。空が引き起こした事故による怪我で、晴彦がダンス界から引退してしまったことを忘れられずにいた。それでもなお、ダンスを捨てきれていない空のダンスを目の当たりにしたDrawing Backのメンバーは、空をチームへと誘う。思いが1つとなった空、駆(丞威)、HIDE(蒼木陣)、D2(福澤侑)は、KOD優勝を目指すことを固く誓った。


ブランクを取り戻そうと自分を追い込む海斗(和田雅成)だが、思い通りに踊れていない自分に苛立っていた。そんな海斗を優しく見守る真城(丘山晴己)。するとKODの出場者情報が発表される…。

一方、鏡に向かうDrawing Backの駆、HIDE、D2そして空。4人は高いレベルを求める時本(荒木宏文)の指導のもと、必死で練習をしていた。その中でも急遽チーム入りすることとなった空は、周りに追いつくため精一杯のようだ。だがそんな空に対し「お前のダンスは俺の振付を殺しまくっている」と時本は厳しい言葉を言い放つ。「このままじゃ外れてもらうからな」と言い残し時本は稽古場を去る。動揺する空を気にかけるHIDE。


するとそこへ「帰ってきたんだよ、俺たちの思い出の場所に」そう言いながらYOHEI(本田礼生)率いるKIZAMIのSHOWTA(眞嶋秀斗)、E-G(滝澤諒)たちが稽古場へと乗り込んできた…稽古場へやってきたKIZAMIたちの目的とは?…果たして空はDrawing Backに残れるのか⁈KOD優勝を目指す男たちの熱いダンスバトルが今始まる‼



ドラマ「KING OF DANCE」 概要

2020年4月18日(土) 第2話放送 読売テレビ 毎週土曜 深夜0:58 ~

2020年4月23日(木) 第2話放送 中京テレビ 毎週木曜 深夜1:44~  2020年4月23日(木) 第2話放送

 2020年5月7日(木) 第1話放送開始 BS日テレ 毎週木曜 夜11:00~ 2020年5月7日(木) 第1話放送開始


脚本:吉谷光太郎

監督:松永洋一、土屋隆俊、林雅貴

振付監修:PURI(WILDLIFE WORKS)

出演:高野洸、和田雅成、丘山晴己、蒼木陣、丞威、福澤侑

本田礼生、眞嶋秀斗、滝澤諒、野島良太、RYUICHI

和田琢磨、バッファロー吾郎A/荒木宏文


舞台「KING OF DANCE」 概要

【大阪公演】2020年7月16日(木)~7月19日(日)(全6回) COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール

【東京公演】2020年7月23日(木)~8月2日(日)(全16回) ヒューリックホール東京

【愛知公演】2020年8月8日(土)~8月9日(日) (全3回)   名古屋市公会堂

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)