広瀬すず、仕事の合間に幸せそうな“うっとり顔” スタッフも魅了!?

TV 公開日:2020/04/09 9
この記事を
クリップ

女優・広瀬すずが出演するロッテ「爽」の新CM『おいしい休憩』篇が4月15日(水)より、全国でオンエア開始となる。


新CMでは、「爽」の広告出演4年目となる広瀬すずが、CMでは初となるOL役を熱演。仕事の合間に「爽」を一心不乱にほおばり、“コクうま~!”なバニラの味わいにうっとりしながら、心機一転リフレッシュした表情で仕事に戻っていく様子が描かれる。


CMは広瀬演じるOLが、仕事の合間で「爽」を手に取り、幸せそうなうっとり顔を披露するシーンから。仕事で疲れた時のリフレッシュとして「爽」をほおばり、蓋の裏や最後の一口まで、一心不乱にほおばる様子はまさに臨場感満載。仕事の合間のリフレッシュアイテムとして「爽」を幸せたっぷりな表情でほおばる、広瀬の演技力光る”うっとり顔”に注目だ。


これまでの「爽」CMの草原や青空のイメージから一転、撮影は実際に使われているオフィスで行われた。 CMでは初となるOL役を演じた広瀬自身も“新鮮でドキドキする”と、オフィス空間を興味津々に見渡しながらもしっかりと場に溶け込み撮影がスタートした。監督と真剣に打ち合わせをする広瀬だが、カメラが回ると表情は一変。「爽」を手にしながらうっとりした表情でその美味しさを表現し、順調に撮影が進んでいった。

撮影中は多くのスタッフに囲まれながらも、監督の演出に応じて「コクうま~!」な表情を器用に演じ分ける広瀬。別の角度から同時に二つのカメラで撮影するシーンも難なく対応し、見事な演技力を発揮。最後のナレーション撮りでは、声のトーンを変えてバリエーション豊かに対応する広瀬にスタッフも驚き。これだ!という1本が撮れ、予定よりも早くCM撮影が終了したそうだ。

【画像】広瀬すず:別角度からのうっとり顔

撮影終了後、広瀬が、「爽」CM出演4年目ということもあり、様々なアイスの断面写真から「爽」の断面を当てる『アイス断面クイズ』に挑戦。「爽」、「モナ王」、「レディーボーデン」、「雪見だいふく」の4つのアイスの断面写真を見て、どれが「爽」かを選ぶというもの。初見では、「む、難しい...!」と悩みながら、「わかったかも!ちょっと違ったら恥ずかしいけど、これ!これが『爽』ですか?」と言いながら、少し悩んでから選んだのは、見事「爽」の断面で正解。「え、すごい!」と自身の正解に驚きつつも、「何回も食べているので色味だけ迷いましたが、絶対これだと思いました!」とコメントし、 “プロ並み”の審美眼を披露した。


<撮影を終えた広瀬すずへインタビュー>


Q.撮影を終えてのご感想は?

意外とあっという間に撮影が終わってしまいました。これまでオフィスでの撮影はあまりなくて、今回の撮影は新鮮で、ちょっとドキドキしました。


Q.仕事で疲れた時、リフレッシュして「爽」をほおばる姿を熱演していましたが、お仕事の合間などで行っているシャッキリできる方法やルーティーンはありますか?

美味しいものを食べる!最近は、串揚げや焼肉、鍋、ステーキとか、結構がっつり系を食べます。あとは、体を動かすことが結構好きなので、少しでも空き時間があるとジムに行ってみたりとか。好きなことをするというのが一番気持ち的にも楽になります。最近は毎日、長風呂にちょっとはまっていて、そこで「爽」を食べたりとかもします(笑)。冷たいものとか、ギャップがあるものを取り入れた環境にけっこう今ハマってまして、お風呂でも食べてます。一瞬あったかくなって、一瞬めちゃめちゃ冷たくなっての繰り返しが楽しくて、合間にゲームをしたりしながらゆっくり食べて、ちょっと溶けてくると飲んだりして。長風呂で今は楽しんでます。

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 8件)

関連タグ