指原莉乃、ブラマヨ小杉からの“制服デート”の誘いを全力拒否

TV 公開日:2020/04/08 8
この記事を
クリップ

「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、「AbemaSPECIALチャンネル」にて、レギュラー番組『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』#141を4月7日(火)夜9時から放送した。 


4月7日(火)の放送では“サイテー男たちとリアルデートをしたい”という視聴者を募集。「サイテー男と番組視聴者のリアルデートSP」と題して、バーテンダーの池上亮さん、モデルの山ノ内ジャンさんらサイテー男たちと、番組視聴者のリアルデートの模様をお届けした。

番組では、池上さんは大学生の女の子と、山ノ内さんは高校3年生の女の子とリアルデートへと繰り出すことに。

オリジナルラベルが作れるコスメショップで、それぞれ相手のためにラベルステッカーを作った。池上さんたちのデートには、指原さんも「かわいい、めっちゃ」と興味津々。一方の山ノ内さんは、高校生の女の子に合わせ、制服をレンタルし“制服デート”へ。

VTRを見たブラックマヨネーズの小杉竜一は、「俺もやりたい」と“制服デート”願望を告白。指原さんが「無理ですよ」と笑いながら止めるが、小杉は続けて「高校が私服やったから、学生服でデートしたことない」と明かし、「いつ行く?」と指原を“制服デート”に誘った。

突然のお誘いに、指原は即「行かないですよ!」と全力で拒否し、「誰が嬉しいんですか」とツッコミを入れ、スタジオの笑いを誘った。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)