新木優子、肩あきワンピ姿でアイスをパクッ「美味しかった~」

TV 公開日:2020/04/07 3
この記事を
クリップ

女優の新木優子が出演する「オリゴスマート」の新TV-CM「オリゴ糖の唄」篇が4月7日より全国でオンエア開始する。


本CMでは、新木優子がついつい口ずさんでしまう「オリゴ糖の唄」で、甘いものへの強い想いを表現。糖の摂り過ぎを気にしてなかなかチョコやアイスを食べることができない方でも、”フラクトオリゴ糖”入りのチョコやアイスなら糖質の吸収が穏やかになるためガマンしなくても良いという「オリゴスマート」の魅力を表現している。


<撮影現場レポート>

肩のあいたチョコレートカラーのワンピースで撮影現場に登場した新木。カーテンの揺れる窓際で唄を唄うシーンから撮影は始まった。どこの音程がいいのか監督と入念にチェックし、撮影に臨んでいた。新木の優しい歌声にスタッフ一同思わずうっとりしてしまう場面も。今回はチョコとアイス両方を食べる撮影がたくさんあった新木だったが、何度も「美味しかった~。」とご満悦の表情。本番前についついバニラアイスを食べてしまい、監督から「食べないで、まだ食べないで。」と止められてしまうハプニングも。撮影を終えた新木は、監督と笑顔で握手を交わし、拍手に包まれて花束を手にスタジオを後にした。


<新木優子 インタビュー>

――今回、明治「オリゴスマート」新TV-CMの撮影を終えた感想を教えて下さい。

前回のCM撮影のときより商品も増えて、歌も唄って、盛りだくさんの撮影でした。撮影中もたくさん「オリゴスマート」を食べました。


――CMの中でついつい唄を口ずさむシーンがありましたが、普段の生活の中でついつい歌ってしまうような嬉しかったことはなんですか? 

大雨の日に中華街に行ったとき、いつもはすごく並ぶフカヒレまんのお店で、たまたま雨が降っていたということもあって並ばずに食べられたことです!味も最高でした。


――今回CMで「ガマンしなくていいもっと食べてもいい」と甘いもの好きな方に嬉しいセリフもありましたが、新木さん自身甘いものをガマンせずに食べたりする方ですか?

本当に甘いものが大好きなので、たくさん食べるというよりは食べたくなったときにガマンせずに食べています。でも1口食べたらもっと食べたいって思ってしまうので。そういう時に「オリゴスマート」なら食べても糖として吸収されないから大丈夫って思いながら、たくさん食べられるから嬉しいです。今日の撮影でもカットがかかった後も食べていました…。


――CMのオンエアが4月ですが、新しい環境になる皆さんのためにも新木さんが新人時代に励まされた歌を教えてください。

ハロー!プロジェクトさんのこぶしファクトリーというグループの『シャララ!やれるはずさ』という歌があって、自分が落ち込んだり、頑張らなければいけないときにいつも聞いて励まされています。


――「食レポ」風に、視聴者のみなさんへ、「オリゴスマートミルクチョコレート」の美味しさを伝えてください。

本当にしっかりとミルクチョコレートの味を感じます。女子が求めている甘すぎないけど上品な甘さ、という感じです。これがお砂糖じゃなくてオリゴ糖の甘みというのを皆さんに知って頂きたいです。オリゴ糖って何?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、チョコレートとオリゴ糖が合わさるとこんなにもまろやかに美味しくなるんだというのを食べたらわかって頂けると思います。


――女性からすると糖じゃないというのは嬉しいのでしょうか?

砂糖って沢山とっちゃいけないものって思うんですけど、オリゴ糖って言われるとパクパク沢山食べられちゃうと思います。


■新TV-CM「オリゴ糖の唄」篇(15秒、30秒)

オンエア開始/エリア:2020年4月7日(火)/全国

出演:新木優子



【関連商品】


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)

関連タグ