SEVENTEENの挿入歌が話題、ドラマ『僕だけが17歳の世界で』ダイジェストムービー解禁

TV 公開日:2020/03/31 11
この記事を
クリップ

佐野勇斗・飯豊まりえW主演となる最新オリジナルドラマ『僕だけが17歳の世界で』のSEVENTEENが歌う挿入歌『Smile Flower -Japanese ver.-』ドラマオリジナルダイジェストムービーが解禁された。
『僕だけが17歳の世界で』は、幼馴染の航太(佐野勇斗)と芽衣(飯豊まりえ)が、お互いに“好き”という気持ちに気づくも、想いを伝えることなく突然航太が亡くなってしまい、季節外れの桜が咲く期間だけ戻ってくるファンタジー・ラブロマンス。


この度公開されたダイジェストムービーは、第6話で挿入歌として初オンエアされたSEVENTEENの新曲『Smile Flower -Japanese ver.-』に本編の映像を合わせたオリジナルムービーとなっている。挿入歌として放送されると「最高の展開」「歌詞がドラマとマッチしすぎていて涙」など多くの絶賛のコメントが寄せられ話題となった。


ドラマは残りラスト1話。航太と芽衣はどうなるのか、最後に二人がとった運命の選択は何なのか─。さらに航太の死に隠された衝撃の秘密とは…。気になる最終回は4月2日(木)に放送される。

©PLEDIS

(C)AbemaTV


■ドラマ【僕だけが17歳の世界で】ダイジェストムービー 挿入歌:SEVENTEEN『Smile Flower -Japanese ver.-』


■『僕だけが17歳の世界で』番組概要
放送日程: 毎週木曜日 夜11時~(全8話)
放送チャンネル:AbemaSPECIALチャンネル
番組URL: https://abema.tv/video/title/90-1342
番組公式Instagram:https://www.instagram.com/sakura_neco17/ 
▼番組が気になった方はこちらもチェック!
オリジナルコンテンツ数No1!【AbemaTV】



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)