上白石萌音&佐藤健 人気は並走?『恋つづ』の続きはファンの愛

TV 公開日:2020/03/31 660
この記事を
クリップ


■アクセスランキング5位~4位

5位:『恋つづ』佐藤健 禁断の一言だけじゃない、ヒットの鍵は「素敵な人ばかり」(3/6掲載)



「このドラマは素敵な人ばかりで作っています」と舞台挨拶で述べた上白石萌音。その言葉通り、愛すべきキャラクターたちを温かい雰囲気で演じたキャスト陣。七瀬&天堂をとりまく素敵な人たちも、実はドラマヒットの鍵なのでは?と問いかける記事。ナースステーションでくす玉を割って患者の上条さんを盛り上げるシーンは思わず笑顔に。「みんな幸せになってほしい」と視聴者も願ってしまう小さなシーンがいくつも散らばっているのが、ドラマ『恋つづ』の魅力。


4位:『恋つづ』佐藤健 美しい涙の告白に号泣者続出「演技力凄すぎ」(3/11掲載)


爆笑、ほっこり、キュンキュンからの涙腺崩壊。ジェットコースターのように感情が揺さぶられた第9話をじっくり書いた記事が第4位。先生に「好きと言ってもらったことがない」と気づいた七瀬。背中にピタっとくっついて添い寝するシーンやクリーム祭りの誘惑。天堂先生の色気たっぷりのキスに視聴者も「眠れない」と大興奮となったが、待っていたのは七瀬の命の危機。かつて恋人を亡くしている天堂先生にとって、それは耐え難い局面。それでも七瀬は死ななかった。「先生、お久しぶりです」と笑って。「何事にも、一生懸命なところ…」と天堂は七瀬の好きなところをありったけ挙げ、「好きだ…お前が…好きだ…」と涙をポロポロ流して告白。第9話のすべてが、この名シーンにつづいていた。これまでも目や表情、そして背中でも見事に愛情を表現してきた佐藤健が魅せた究極のシーンは、多くのドラマ視聴者の心に刻まれたことだろう。


■アクセスランキング3位



3位:『恋つづ』笑った顔が誰よりもかわいい…上白石萌音が放つ最高の表情(3/12掲載
★記事クリップランキング2位



天堂先生の涙の告白をもとに、「笑った顔が誰よりもかわいい!」七瀬の笑顔を、高校生から順に追った記事。第7位の【天堂編】と対になっているこちらの【七瀬編】が3位にランクイン。興味深いのは、アクセスランキングでは【七瀬編】と【天堂編】で順位に差があるのだが、お気に入りの記事を登録できるサイトのクリップ機能を使った記事クリップ数のランキングでは、ほぼ同じ票数で二つの記事が2位と3位を抜きつ抜かれつ。笑った顔が誰よりも可愛い七瀬(上白石萌音)と、七瀬を愛おしく思う天堂先生(佐藤健)。ドラマ『恋つづ』にこの二人の組み合わせは必要不可欠。もともとどちらかのファンであったとしても、「たけもね」という言葉が生まれているように、二人の空気感が好きという声も多い。確かな演技力で作られた、応援したくなる愛らしい二人の幸せなシーンは、いつまでも見ていられた。


■アクセスランキング2位

2位:『恋つづ』俺のそばを離れるな…佐藤健&上白石萌音に何度も胸キュン(3/3掲載)


ドラマ放送前後には佐藤健が動画配信アプリでファンと交流も。その中で予告されていた「七瀬の髪をほどいた」という佐藤健のアドリブ。そのシーンが新カットとして掲載されたのがこの記事。第8話前に出されたこの記事では、番組公式Twitterの「かなりのメンタルを覚悟して見て」という投稿とともに、キュンキュンの期待値MAXで恋つづ待機している。

2/3ページ

この記事の画像一覧 (全 8件)