神部美咲、競馬番組『馬好王国』新MCに決定「今まで感じたことのないプレッシャー」

TV 公開日:2020/03/29 8
この記事を
クリップ

土曜深夜の競馬番組『馬好王国~UmazuKingdom~』(フジテレビ)。

3月いっぱいで卒業となった小嶋陽菜、松村沙友理の両名からバトンを受け、4月4日(土)から神部美咲(じんぶ・みさき)が新レギュラーに加 わることが決定した。DAIGOと共に、競馬情報をより分かりやすくお届けする。



 

現在バラエティー番組でも活躍する神部は、「1月のロケで出演させていただいた時に初めて競馬 をやりましたが、そこではまってしまいました。全くの初心者ですが、この番組は競馬を知らない方にもわかりやすく伝えるというコンセプトなので、一緒に皆さんと勉強しながら成長出来たらと思っています」と、力強く抱負を語った。フレッシュな仲間が加わる4月からの『馬好王国』に、ぜひご期待いただきたい。 


<神部美咲 コメント> 

―この話が来た時の感想は?

 「喜びを噛み締めました! 1度ゲストで呼んでいただいたとき、競馬の魅力を教えて頂き衝撃を受けました!同時に、自分の 【楽しい】がお仕事になるということに幸せを感じました!」 


―出演に向けて、今から準備していることは? 

「ビギナーズレッスンで学んだことをもとに、週末にこっそり馬券購入してます!200円→390円になったあの感動をいつまでも忘れずに知識を増やしていきたいです!」 


―最後に、意気込みをお願いします

 「他人事かとおもうくらいの大抜擢。 今まで感じたことのないプレッシャー。 それをパワーに変えて楽しむことを忘れず一生懸命勉強していきたいです。 初めて競馬に触れた時の衝撃を、より多くの方に伝えたいです。」 


<プロデューサー兼チーフディレクター・宮下正孝氏(フジテレビスポーツ部)コメント> 

「神部さんは表情豊かで、明るい性格が印象的でした。小嶋陽菜さん、松村沙友理さんとは違った 形で自分らしさを出して、競馬を楽しみながら成長してくれると期待しています。皆さんも神部さん の成長する姿を一緒に見届けて下さい」

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)