鈴木拡樹 マリオンクレープとコラボ、斬新なメニューを提案「たこ焼きを入れてみたい」

TV 公開日:2020/03/27 5
この記事を
クリップ

俳優の鈴木拡樹がMCを務める、2.5次元ミュージカル界で活躍する俳優たちの舞台上ではうかがい知ることのできない意外な素顔に迫る番組『2.5次元男子推しTV』の、4月放送の第4回のゲストが椎名鯛造と鮎川太陽に決定した。また、番組と「マリオンクレープ」のコラボが決定。そのメニュー開発の模様は、3月27日放送の第3回で放送される。



念願の再登場となった椎名は“空”、鮎川は“癒やし”をテーマにそれぞれのやりたい事を提案。同じ舞台で共演経験があるMC鈴木とゲスト2人だからこそ聴けるトークを繰り広げる。

<椎名鯛造さんからのコメント>
皆さん!お待たせいたしました!!椎名鯛造です。『2.5次元男子推しTV』2度目の出演です。初回出演した時は拡樹のDAY OFFを見守りました。今回は好きな事を一緒にさせていただきました。しかし、問題発生!!絶体絶命のピンチ!?今度は皆さんが僕らを温かく見守ってください。お楽しみに!!

<鮎川太陽さんからのコメント>
はじめまして、鮎川太陽と申します。今回椎名鯛造くんと「2.5次元男子推しTV」に出演させて頂いております。僕たちがしたい事がそのまま企画に。。さて、まず、できたのでしょうか?(笑)笑いあり、涙あり?の番組になっているかと思いますのでぜひ、ご視聴ください。


【写真】MC鈴木拡樹監修のクレープ開発に密着


さらに、「2.5次元男子推しTV」シーズン4の人気コーナー『鈴木拡樹の新次元』第3回は「マリオンクレープ」とのコラボメニュー開発に挑戦。4月10日よりスタートする本コラボでは、鈴木考案の新製品が発売されることになった。「スイカ好き」で知られている鈴木、スイカのメニューが開発されるのか……?番組では新メニュー開発現場に潜入した。

まずは「マリオンクレープ」の小岩井氏と佐藤氏と作戦会議。クレープにはデザートとして楽しむスイーツ系と食事にもなるスナック系があると教わり、人気メニューや定番メニューについて真剣に聞き入る鈴木。「味だけでなく、食感を楽しむといったことも気にかけて作る……なかなか奥が深いですね。でも、ありきたりの具材じゃおもしろくないので、どういう冒険をしようかな……」とワクワクしている様子。「大阪出身なので、粉もんは得意です!」と自信満々の様子の鈴木はスイーツ系・スナック系のクレープのメニューをそれぞれ1つずつを考案。

打ち合わせから一週間後、鈴木はマリオンクレープの制服に着替えてキッチンスタジオへ。いろいろな食材が並んだテーブルに驚きながら、まずはスイーツ系のメニューから考えることに。色とりどりに並んだお菓子やフルーツを前に、スナック菓子を砕いてみたり、果物を並べてみたり、味の異なるクリームを幾層にしてみたりと試行錯誤。途中、考えすぎて動きが止まってしまう瞬間も……。丸く広げたクレープの皮の上、次々と食材を並べ出す。上から食べていく順番を考えて、味の変化も楽しんでもらおうという気配りも発揮し、みごと完成。続いてスナック系のメニュー考案へ。「大阪ならでは、ということで、たこ焼きを入れてみたいんです!」という斬新な提案も飛び出して……一体全体、どんなコラボメニューが誕生したかは番組をチェックしてみていただきたい。

もちろんメニューを考えるだけでなく実際にクレープの皮を焼く練習も。お手本を見せてもらい、コツを教わり、いざ挑戦。最後に、完成したコラボメニューに愉快な名前を付けた鈴木は「店頭に並ぶ日が楽しみです。みなさん、見た目も味も堪能してください!」と、にっこり笑顔の収録だった。


(C)WOWOW


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)