マツコ、西村知美の衝撃発言に「それはあんまり言わない方が…」

TV 公開日:2020/03/28 28
この記事を
クリップ

3月28日(土)23 : 00 ~ 23 : 30 放送の『マツコ会議』は、東京都中野区にある堀越高等学校の88年度卒の同窓会に潜入。


堀越高校は1973年の4月から芸能活動コースが設立され、これまでに数々の有名芸能人が学業と芸能活動を両立するために通っていたという。マツコも昔、中野周辺に住んでいたそうで「よく島忠に行く時(堀越高校を)覗いて見てた。」と懐かしげに語る。今回の同窓会は港区白金で行っているという情報に、マツコは「やっぱあれなのね、みんな富裕層になられているから、もう中野区には近づかないのね。」と序盤から辛口なコメント。

さっそく会場の中へ入っていくと、幹事の渡辺美奈代や西村知美など当時大人気だった元アイドル達の姿が。「(渡辺と西村は)ちょっと意外な組み合わせなんだけど!一番仲悪そうよね。」と話すマツコに必死で否定する2人。そして、渡辺や西村と同じく芸能コースの同級生で、当時芸能活動をしていたという他の参加者にも話を聞いていく。 

在学当時は女優として活動し、親戚とドラマで共演していたという女性はなんと歌舞伎の家系。親戚たちの豪華すぎるビックネームにマツコも驚愕。続いて、現在も歌手として活動しているという女性は、超大物歌手からスカウトされてデビューしたという驚きの事実も。当時元アイドルで女優デビューもしていたという女性は、マツコも好きだったあの学園ドラマに出演していた。

そして当時の思い出の品や学校行事での写真を見せてもらうと「やっぱ集合写真で見ると売れるか売れないか分かるわね。」とマツコは語り、授業は普通科と合同だったという話には「それ狙いで入った人絶対いるよね!」と鋭い目線でツッコむマツコ。さらに、校則が厳しくて男女交際もNGだった当時の恋愛事情や、芸能コースならではの学園生活も明らかに。

最後に、「(西村は)子どもながらに見てもこの人はおかしいなって思ってた。」というマツコに、西村知美が衝撃発言。「それはあんまり言わない方がいいです!」と思わずマツコも心配する珍エピソードとは?

【関連】『マツコ会議』大人気カップルYouTuber、崖っぷち夫婦への徹底指導で驚きの結果



■日本テレビ『マツコ会議』
2020年3月28日(土)23:20 ~ 23:50
出演者:マツコデラックス

(C)日本テレビ


【関連商品】

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)