岡田准一 表情がガチ過ぎてスタッフ震える「いや、相手は小学生やぞ!」

TV 公開日:2020/03/24 15
この記事を
クリップ

遊園地「ひらかたパーク」(所在地:大阪府枚方市)の2020年のテーマは「ぶら遊園地。」。その第一弾として新CM「くれぐれも」篇が3月25日(水)より関西地区にて放映される。




今年は、衣装も新たに風船を身につけた岡田准一扮する岡田園長と共に、「ち」と「び」のワッペンを胸につけた「ちび園長」(関西ジャニーズJr. 伊藤翔真、伊藤篤志)が期間限定で登場。

設定は、ちび園長就任を記念した岡田園長との3ショット撮影。岡田園長がニューフェースのちび園長に「くれぐれも俺を超えるなよ」とちょっと焦りを感じている姿を見せつつ、園長はそう簡単になれるものではないぞ、という園長の矜持から心構えを念押ししていく。

そして素直に答えるちび園長たちの、屈託のない笑顔、その素直さがかわいくて我慢できなくなった岡田園長が2人とじゃれあう姿もこのCMの見どころ。「圧」という名の心の声でちび園長に語りかけ会話のやりとりすら成立させてしまう岡田園長のある意味、超能力者といってもよい新しい一面をお楽しみに。

CM撮影時は、かわいい後輩たちを迎え、いつもより楽しそうな岡田。撮影の間にも3人で楽しそうに話す場面も。しかし、いざ本番を迎えると、ちび園長に先輩として釘をさす岡田のすごみのある表情がガチ過ぎて、演技とリアルの境界が曖昧になる瞬間に立ち合い震えながら、「いや、相手は小学生やぞ!」といつ言おうかという気持ちにスタッフ一同おそわれたそうだ。


「ひらかたパーク」では、「園長資料室」がリニューアル。今年から衣装を新たにした岡田園長のように、肩に風船をつけた写真が撮れるフォトスポットが登場。さらに今年ちび園長に就任した2人の「ち」「び」園長席を新設。そのほか、今回の撮影のメイキング写真や歴代の園長ポスターの展示、園長グッズ、園長からのメッセージなど、ここでしか体験できない貴重な資料室となっている。

【写真】園長資料室はこんな感じ

なお、新型コロナウイルス感染症対策本部からの発表を受け、ひらかたパークは3月24日(火)現在、臨時休園中。営業再開については状況を注視し、正確な情報を収集しながら、あらためてお知らせするとしている。


■新CM「くれぐれも」篇
放映開始日:「くれぐれも」篇 2020年3月25日(水)より関西地区にて放映開始
出演:
超ひらパー兄さん 園長(岡田准一)
ちび園長(関西ジャニーズJr.  伊藤翔真、伊藤篤志)

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)