福原遥 “うっとり顔”と“びっくり顔”披露、あの芸人のモノマネも

TV 公開日:2020/03/24 6
この記事を
クリップ

カルビー株式会社は『フルグラ®』ブランドのイメージキャラクターとして福原遥を起用した、新TVCMを2020年3月30日(月)より中部・近畿エリア先行で順次放映を開始する。

【写真】そのほかの場面写真をみる

『フルグラ®』新CM「リアクション」篇では、お団子スタイルに、赤襟の白いシャツを纏った福原が登場。リニューアルした『フルグラ®』を福原が初めて食べてみるシーンから始まる。続いて、ビジネスマン、小学生の女の子、シニア夫婦、女子高生、ワーキングマザーまで、老若男女問わずリニューアルした『フルグラ®』を美味しそうに頬張る。最後に、「甘さすっきり美味しくなった!」というコメントとともに、福原が“うっとり顔”で『フルグラ®』を楽しむ様子が描かれている。

『カルビッツフルグラ®』新CM「空中浮遊」篇では、花柄のワンピースを纏った福原が食卓を囲むシーンからスタートする。女性4人で『フルグラ®』を食べようとすると、お皿に入った『フルグラ®』が宙を舞い、福原の頭上で“ま~るく”なって『カルビッツフルグラ®』に進化。その様子を福原が“びっくり顔”で見つめる。食卓で食べることがメインであった『フルグラR』から、いつでもどこでも食べられる『カルビッツフルグラ®』が誕生し、それを口に放り込む福原。福原が笑顔で『カルビッツフルグラR』をバッグに入れて持ち歩くシーンで締めくくられる。

【新CM撮影エピソード】

福原は笑顔で現場に登場、まずは『カルビッツフルグラ®』のCM撮影からスタート。終始和やかな雰囲気で進み、スタンバイ中は、宙に吊られたグラノーラを「食べたくなる(笑)」とパクッと食べマネしてみたり、妹役・姉役の役者とこそっと会話を楽しむ姿も。『カルビッツフルグラ®』を持ち歩くシーンでは、満面の笑みで『カルビッツフルグラ®』を「ザクザク」と音を立てながら美味しそうに頬張る。満面の笑みと共に、スムーズにOKカットを重ねていた。

続いて『フルグラ®』のグラフィック撮影では、スタッフから人差し指を立てるポーズの指示があると、「トゥース!」とあの芸人のモノマネ披露。スタッフを笑わせるお茶目な顔も見せてくれた。

『フルグラ®』のCM撮影では、食べるシーンに「楽屋でみんなと練習していました!」と意気込む福原。その言葉通り、“うっとり顔”でとても美味しそうに『フルグラ®』を食べる様子にスタッフも笑顔に。撮影終了後にスタッフから花束とカルビーのお菓子をプレゼントされると、「ありがとうございます!嬉しい!」「この間も(カルビーさんのお菓子を)いただいて、その日の夜にお家で全部なくなっちゃって(笑)」と無邪気に語った。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 15件)

関連タグ