伊藤健太郎 一心不乱にワイルド食い、こだわりは「豪快だけど、スマートに」

TV 公開日:2020/03/16 9
この記事を
クリップ

レンジで調理後、皿いらずで袋ごと食べられるマルハニチロの冷凍食品 『WILDish(ワイルディッシュ)』シリーズの新CMキャラクターに、注目の若手実力者俳優として、ドラマや映画など多方面で活躍している伊藤健太郎を起用。TV-CMが3月16日(月)より放送開始となる。


TV-CMでは、伊藤健太郎演じる会社勤めの青年が仕事を終え自宅に到着すると、“俺らは突然腹が減る”と勇ましいナレーションの中、せわしなくカバンを置き、急いで冷凍庫から取り出した『WILDish 焼豚五目炒飯』をレンジでチン。1秒も我慢できないといった様子で、出来上がった『WILDish 焼豚五目炒飯』を文字通りワイルドに、一心不乱に食す姿は必見だ。

楽曲には、今注目の5人組ロックバンド・Survive Said The Prophetの『Calm:Unison』が使用されており、疾走感あるメロディがより食欲を駆り立てるような仕上がりとなっている。


<撮影エピソード>

リラックスした様子で現場入りした伊藤健太郎は、撮影中はクールな表情を崩さないものの、合間にはスタッフと談笑しながら、現場は和やかな雰囲気のまま進んでいく。見どころのひとつである、無言のまま一心不乱にワイルドにチャーハンを口に運ぶ食シーンでは「おいしいんでずっと食べちゃう」と、とびきりの笑顔を見せた。「“思いっきり豪快に!”だけど、スマートで美味しそうにみえるように」と伊藤こだわりの演技を、監督と何度も話し合う姿も印象的であった。



■『WILDish』TV-CM「欲望」篇(15秒)
放映時期:2020年3月16日(月)
放映地域:全国
出演:伊藤健太郎


【関連商品】

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 15件)