佐伯大地、“フェイクドキュメンタリー” で初主演「自分でも想像がつきません」

TV 公開日:2020/03/09 4
この記事を
クリップ

現在放送中のドラマ『100文字アイデアをドラマにした!』(毎週月曜深夜0時12分~、テレビ東京)3月16日放送回の主演を俳優の佐伯大地が務めることが決定した。




【関連】佐伯大地 若い父親像に憧れアリ、理想の夫婦とは?


本作は、テレビ東京と今注目のメディアプラットフォームnoteとのコラボレーションによる連続ドラマ新企画。note上で「テレ東で観たいドラマ」を100文字で募集し、投稿されたアイデアの中からテーマを決定。さらに、そのテーマにそったシナリオを募集し、その中から選んだシナリオをもとに恋愛、コメディ、サスペンスなど、ひとつのテーマからさまざまな物語をお贈りしている。

16日放送の第9話では、佐伯大地主演で「そのさよなら、代行します~さよならメッセンジャー~」をテーマにした作品をお届けする。


<佐伯大地 コメント>

今回のフェイクドキュメンタリータッチでの撮影は初めてでしたが、スタッフの皆さんと現場でもこまかく話し合いながら終始楽しく演じさせていただきました!通常のドラマ撮影とは違っていたので、どのように仕上がるのか、自分でも想像がつきませんが、とても楽しみです。『100文字アイデアをドラマにした!』の中で、これまでとは違うテイストの作品でシリアスな部分も多いですが、「さよならメッセンジャー」というお仕事が実際に存在したらなど想像してご覧いただければと思います。


■ドラマ『100文字アイデアをドラマにした!』
テレビ東京にて、毎週月曜深夜0時12分~放送中
配信:Paravi、ネットもテレ東
出演:浅川梨奈(第1話、2話) 今泉佑唯(第3話、4話) 恒松祐里(第5話、6話) 永田崇人(第7話) 多和田任益(第8話) 佐伯大地(第9話)

(C)テレビ東京

▼これまでの記事はこちら

『はじこい』出演・永田崇人、本人役でドラマ初主演
恒松祐里、地上波ドラマ初主演『100文字アイデアをドラマにした!』でコメディに挑戦
今泉佑唯、若妻など1人5役に挑戦「100文字アイデアをドラマにした!」3・4話で主演
浅川梨奈 1人6役に挑戦、主題歌は異例 藤原さくらの2曲


【関連商品】

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)