八乙女光(Hey! Say! JUMP)地元ミヤギテレビ開局50周年記念番組でロケ出動

TV 公開日:2020/03/06 14
この記事を
クリップ

―米どころ宮城に絶品ごはんのお供あり― 。ミヤギテレビ開局50周年記念番組として、宮城出身のアイドル八乙女光(Hey! Say! JUMP)が「ごはんのお供隊」の隊長とな り、美味しい宮城のお米の達人に突撃。そこでしか入手できな い情報をゲットし、最高のごはんのお供を味わう番組『そこいけ!!ごはんのお供隊』(宮城県内放送)が3月13日(金)よる7時から放送される。




ごはんのお供隊のメンバーは 木本武宏(TKO)、ギャル曽根、餅田コシヒカリ(駆け抜けて軽トラ、 安斎摩紀(ミヤギテレビアナウンサー)の面々。まず最初は仙台の老舗百貨店へ… 世界のおいしいものが集まる食品売り場の責任者、宮城のお米に詳しい敏腕バイヤー厳選の3品を、 いただきます!!。 さらに八乙女隊長が向かったのはミヤテレの超人気番組『OH!バンデス』のスタジオ!? バンデスMCの宗さんは米どころ古川出身でお米にもこだわりが… というわけで、宗さんのオススメごはんのお供を突撃! なんと今回の乱入はMC含めほとんどのスタッフにも知らされていなかった… 。しsて宮城といえば“海”というわけで石巻へ。 ここでは隊員それぞれが気になるごはんのお供を一つずつ 選ぶ。「ひとつに決めるなんて無理~」と言いながら 厳選したお供とは!?


<八乙女光 (Hey! Say! JUMP) インタビュー >

―宮城でロケをした感想は? 

僕や、宮城県民の人もそうだと思うんですが、一日でこんなに山と海と川と、全部をまわるってことなかなかないと思うんですよ。 それが堪能できたのはすごく楽しかったですね。 あと、グルメ番組なのに、ステーキやでっかいものが出てくるとかじゃなくて、「おとも」だけで1番組やるっていうのが、面白いなと思います。 

―地元でのロケは他の場所でやるものと違ったことはありますか? 

めちゃめちゃ緊張しましたね。東京からこっちに来る前日、全然寝れなくて。 マネージャー曰く、2日前くらいから、僕しゃべらなかったらしいんですよ。それくらい緊張して… 今回宮城を背負い、ミヤテレの50周年記念というのもあり、いろいろと縁が重なっているので、このチャンスはでかいぞ! とか思ってベッドに入ったら、全然眠れませんでした(笑) 

―ロケ中、何かハプニングなどはありましたか? 

ギャル曽根さんが思った以上に食べるので、すぐに炊飯ジャーのお米がなくなるという…(笑) 今日はどんぶりで軽く10杯以上はいってましたね。 しかも、僕の隣にいるもんだから、それにつられちゃって僕も結構今日食べたんですよね。 僕も小さい茶碗で、10杯近くはいったんじゃないかな。それだけ美味しかったです。 

―一番好きな“ごはんのお供“はなんですか? 

いや、それはまだまだ!これから決めていきたいですね。第二弾、第三弾とやっていきたいです。 

―震災からもうすぐ9年ですが、被災地へはどんな思いを抱いていますか? 

9 年とは言ってもまだまだ起こったことは忘れてはいけないと思います。ですが、こうやって被災地にきておいしいものを食べて、 貢献できるようなことをすることでほぐれていく思いもあると思います。 僕がこうやって宮城に足を運んで、いろいろ活動していきたいと思っています。 

―番組のみどころを教えてください。 

すぐに手に届くようなものが紹介され、次の日買いにきたくなるようなものがどんどん出てきます。 なので、「明日これ買いに行こう!」と思ってもらえるような番組になったらいいですね。 

―視聴者へメッセージ 

僕自身、宮城で「隊長」という真ん中の立ち位置でお仕事をするのが初めてでした。 第二弾、第三弾と続くように頑張りますので、応援よろしくお願いします! 


<番組プロデューサーから。田村慎悟(ミヤギテレビ)> 

今回の番組の趣旨は、「米を知るものは、最高のごはんのお供を知る」ということ。 お米がおいしい宮城だからこそ出会えるお米の達人たちに実際に逢いに行き、どんなお供がごはんに合う のかを聞き、 実際にその場所で食べる食べる…だからタイトルが「そこ行け!!」なんです。 番組を通じて、実は身近にある、宮城に住んでいても知らなった魅力を掘り出していきたいと思います。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)