Perfume あ~ちゃん、あいのり・桃とは「超ズブズブの仲」

TV 公開日:2020/03/04 13
この記事を
クリップ

恋愛ドラマの共演をきっかけに恋は生まれるのかを描くオリジナル恋愛リアリティーショーの新シーズン『恋愛ドラマな恋がしたい~Bang Ban Love~』の#6が、2月29日(土)に放送された。

本番組は、若手俳優が、毎話キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら本当の恋をしていく様を追いかける、恋愛リアリティーショー。全12回の番組放送において、番組内の恋愛ドラマで主役を演じられるのは、選ばれた男女1組だけ。役を勝ち取るために、回ごとにペアが変わる相手役と稽古を重ねながら、台本に用意されている様々なキスシーンを演じていく。

今回は、男性3名、女性3名という構成からスタートし、第1話から第12話の間に新たなメンバーが追加となる新ルールが設定され、井上佑(以下、たすく/24歳)、千綿勇平(以下、チワ/28歳)、南北斗(以下、ほくと/21歳)、木村葉月(以下、はづき/19歳)、日比美思(以下、みこと/21歳)、若菜(以下、わかな/26歳)らの6名に、第2話からは新メンバー・平田梨奈(以下、ひらりー/21歳)、そして、第4話では根岸拓哉(以下、タクヤ/23歳)が新たに加入した。また、今シーズンでは、物語の初めから終わりまで、1人の俳優が主演を務める通常のドラマとは違い、主役の「神谷大樹」役と「神谷恵子」役を、若手俳優8名の中から、各話ごとのオーディションで選ばれたペアが演じていくという前代未聞の“主演が毎回変わる連続ドラマ”、『BANG BAN LOVE』に初挑戦する。

2月29日(土)の放送では、レギュラーMCを務める小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)に代わり、あ~ちゃん(Perfume)の“ドラ恋仲間”だという恋愛バラエティ番組『あいのり』(フジテレビ系)に出演していたブロガーの桃が出演し、冬合宿・禁断の密会1時間SPを放送した。

オープニングトークでは、あ~ちゃんが「超ズブズブの仲でやらしてもらってて~」と桃との仲を明かし、スタジオの笑いを誘う一幕も。桃は「最終回とか泣けるシーンがあると、泣いてそれを動画に撮って送り合ったりしてます(笑)」と、“ドラ恋”愛を語った。




今回の放送では、恋愛ドラマ第4話のペア決めを前に、女子がそれぞれ意中の相手を誘い出して2人きりで稽古を行う“密会稽古”を実施。わかながタクヤを誘い、想いを告げた場面では、渡辺直美が「すごいね、わかなの勇気」と称賛の声を贈った。そして、みことはたすくを連れ出し“密会稽古”へ。お互いの正直な想いをぶつけ合った2人だったが、そこへひらりーが現れ、みこととと交代、さらにその後、はづきがたすくの元を訪れ、ひらりーと入れ替わりで“密会稽古”をすることに。それぞれの“密会稽古”を見届けたMC陣は、女子メンバー3人から“密会”の誘いを受けたモテモテのたすくに「衝撃...」「たすくすげぇ...」と唖然。

桃が「今まで自分が好かれてて、自分は気持ちが分からないってなってたけど、他に(たすくを)好いてる人が2人もいるって知ったらちょっと焦るんじゃないかな」と、みことの気持ちの変化を予想する一方、渡辺は「あれってみことの優しさで、遠回しに断ってるっていうのはないすか?そのパターン」と推測した。この意見に、福徳は「そういう捉え方もできるな」と悩ましげにコメント。

たすくが女子3人から“密会稽古”の誘いを受けるという波乱の展開となった『ドラ恋』第6話の本編は、「Abemaビデオ」にて放送後7日間視聴可能だ。


(C)AbemaTV

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)