GENERATIONS片寄涼太、若い女性で“気になること”を明かす「めちゃめちゃ見ちゃう」

TV 公開日:2020/03/03 34
この記事を
クリップ

3月3日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)は2時間スペシャルで放送される。今回放送では、「男と女」ブロックと、「話題の人」ブロックにわかれて、芸能人たちがテーマごとに激論を繰り広げる。



【関連】片寄涼太、中谷美紀に「“本当にムカつく”と言っていただけた」


「話題の人」にはYouTuber・フワちゃんが初登場。かつてはギャル仲間の中でトークを回し「さんまさんみたいな存在だった」と自負し、さんまに「キャラかぶってるよ」と言い放つ。「女芸人No.1決定戦 THE W 2019」で優勝した女性トリオ芸人・3時のヒロインは、優勝後、IMALUがTwitterで「めちゃくちゃおもしろかった」とツイートしてくれていたことを報告すると、さんまは「その名前を出すな」とタジタジに。


EXILEからは、白濱亜嵐(EXILE/GENERATIONS)、そして、片寄涼太(GENERATIONS)、鈴木伸之(劇団EXILE)とイケメンが揃い踏み。


フリーアナウンサーの元テレビ東京・大橋未歩と、元テレビ朝日・宇賀なつみも初登場。さんまとあまり共演経験がないため、さんまの“出禁疑惑”が浮上。その真相は!?

「私が人より過敏に反応してしまうこと」というテーマでは、新婚のメイプル超合金・安藤なつが、「命の危機」と、夫との生活で我慢できない不満を吐露。片寄は、若い女性のとあることが気になってしまい、「めちゃめちゃ見ちゃう」と告白すると、3時のヒロイン・かなでの顔を凝視。いきなり片寄に見つめられたかなでが「キャー!!」と絶叫。また王林の「影に挟まれると危険」「さんまさんと一緒になるとTwitterで悪く言われる」などの天然発言は今回も絶好調。鈴木は「すごい感性をお持ちですね」と唖然としてしまう。

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 11件)